「本当の幸せ、楽しさがわかるように」 のえ

8月4日

〇早朝作業
 野畑のゴーヤの落ち葉堆肥やり、キャベツの水やりをしました。落ち葉堆肥は軽トラ一杯分、肥料袋約40袋分ぐらいです。ゴーヤの根が土から見えるので落ち葉堆肥でかぶせました。ななほちゃんに聞くと、畝間にまで根が張っていると教えてもらい、驚きました。歩いていて大丈夫なのかなと思いました。一番奥側はグリーンカーテンのようになっててきれいです。日当たりの差でこんなにも成長具合が違うのかと驚きました。
 ななほちゃんとよしみちゃんが大事に育てているゴーヤ。元気に大きく育ってくれるといいなと思います。そして、そんなゴーヤの作業に入れてもらえたことがありがたいなと思います。

 

〇午後の作業
 小豆の定植、水やりをしました。水やりはジョウロ1杯4株で、葉や茎ではなく、根が向いている所に水やりをしました。水やりもその苗の大きさや状態によって変えなくてはいけないし苗が倒れないように丁寧にやらなければいけません。急いでいても丁寧にやろうと思います。今日は植え付けをしてくれていたななほちゃんが、結構離れたところに根があるから、茎の近くじゃなくて離れたところがいいよ、と教えてくれました。気づいて、教えてくれたななほちゃんに感謝です。植え付けしているところを見て水やりをしたり、見ていなかった時は、きちんと聞いて、周りを見てやろうと思います。とにかく一つ一つの作業を、ただの作業にしないように、なんのためにしていることなのか、それを考えていきたいです。
 一昨日植えた小豆は元気がないです。雷がなったり雨が降ったりして、水やりができなかったけど、予想外に雨があまり降らなかったからなのでしょうか……また元気になってくれるといいなと思います。

 今日の集合の時の話で、幸せは日常で感じるものだと聞いたけどよくわかりませんでした。なにか成し遂げた時、結果が出た時に感じるものだと思うし、頑張ることも結果を出すためのものだと思うし、結果がすべてだと思ってしまいます。結果が出ないこと、失敗すること、確信を持てないこと、とにかく先が見えてないものなどが不安だし、うまくいかないことが怖くて、頑張ることができないのかと思いました。私は臆病です。頑張ることも怖いし、できないし、頑張ろうと思ってもその気持ちが続きません。治すことに対しても同じで、作業中などはこんなままではだめだと思うのに、動かなくなるとそういう思いが薄らいでいきます。それでも、最近このままではだめだと思うことが増えてきました。もっとしっかり体をつくっていく、優しくて強くなる、空気を崩さない、笑う、声を出す、早く食べる、怖がらないように頑張っていきたいです。本当の幸せ、楽しさがわかるようになりたいです。

 ぐだぐだになりましたが時間にったので終わります。
 今日も一日ありがとうございました。おやすみなさい。