【山小屋便り7月号】「畑に夏がやってきた! ―― サマータイムが始まりました! ――」 ななほ

 なのはなファミリーの夏がやってきた! 私たちの夏がやってきた!

 毎日が夏休みのようななのはなファミリーの生活なのですが、いよいよ夏も本番となり、今月からサマータイムが始まりました。

キュウリの収穫が始まっています

 サマータイムは通常モードと少し違い、早朝の7時から9時の朝作業から始まります。

 玄関下には家族みんなが集まり、光り輝く朝日を迎えて、作業発表。

 最近は大人数での大豆やジャガイモの土寄せ、バケツリレーでの追肥や桃の水やりなどがあり、朝から活気のある空気の中、身体も心もパッチリと目覚めます。

 そして、美味しい朝食を頂き、お次は畑の細々作業。

 今年から畑の細々作業がサマータイムに加わり、各野菜の担当者の人が、自分の担当の野菜を見回ったり、誘引や整枝、草取りなどの細々作業を進めます。

■大切な時間

 私も今期から畑Bチームのリーダーをさせて頂くことになり、オクラやキュウリ、カボチャなどの野菜を見回ったり、担当野菜のゴーヤの手入れなどを進めています。

 まだゴーヤのオクラもキュウリも、苗の状態から育てたことが無かったのですが、なのはなの卒業生たちの実績や経験があるから、例年の資料を基になのはな流の畑作りができます。

 細々作業のあとはシエスタというお昼寝の時間があり、身体を休ませます。そして、インターバルウオーキングで身体を整え、フラダンスの練習の時間があります。

 フラダンスを踊っていると、とても心が落ち着き、穏やかになり、普段の生活の忙しい気持ちや焦る気持ちが、綺麗に浄化されていきます。

 そして午後は、「お父さんに聞いてみよう」があり、お父さんとお母さんのお話をたくさん聞かせて頂けて、その時間は日々の癒しとなっています。

 お父さんとお母さん、家族みんながリビングに集まり、私たちの質問に答えて下さる時間は、気持ちと体を作るのにも大切な時間です。

その後は、野菜切りや園芸の水やり、タンク補充などの当番に分かれるチームと、畑作業のチームがあり、私は畑作業チームです。

 サマータイムでは夕食が19時となる為、日中の暑い時間に室内作業や当番などを進め、早朝や夕方に畑作業を進めます。

■大人数の力

 お昼過ぎの畑作業では、草取りツアーで畑を回ったり、時には土寄せや追肥、時にはチーム作業などもあり、とても充実しています。

夕の子東畑のエゴマに牛肥の追肥をしました

 17時から19時は家族全員での水やりツアー。最近は黒大豆と白大豆、ササゲに落花生などが定植されたばかりなので、畑を回り水やりをしたり、高低差のホースやエンジンポンプなどでも同時進行で水やりを進め、水がなくなる前に、タンク補充者の人が、タンクで水を運んでくれています。

 その流れ作業がとてもスムーズで、2枚の大きな大豆の畑の後、アスパラやニンジン、ゴボウに里芋を回る日もあれば、草取りツアーに行く時もあります。

山畑西では全11弾のトウモロコシを育て、追肥や土寄せなどの手入れをしています

 水やりシステムもできて、曜日によって毎日水やりを行う、キュウリやゴーヤ、ナス、ピーマン、パプリカ、トウモロコシなどもあれば、白大豆DAY、黒大豆DAY、エゴマ山小屋DAYなどもあったり、必要に応じて水やりも行うのですが、約20種類以上の野菜の水やりをみんなで回り、大人数のパワーを感じます。

 桃の水やりなども、桃の樹1本につき、まだ3年生の樹は250リットル程、それ以外には500リットルほどの水を桃にジョーロのバケツリレーで与えます。

 最初は果てしの無い感じもするけれど、みんなの力があれば、楽しく、明るい空気の中で作業が進み、「桃!」「甘い!」などの掛け声を言ったり、消防士さんになったつもりでのバケツリレーなどテーマがある時もあります。

池上三角畑のスイカに実がつきました!

 今、Bチームでは長い間、食卓を支えてくれた絹さやが終盤を迎え、夏の定番野菜、キュウリの収穫が始まりました。

 ゴーヤには小さな実がつき始め、オクラは雨のたびにグンと背丈が伸び、カボチャ類4種は、可愛らしい身をつけて、葉をこれでもかと茂らせています。

 ナスやピーマンにも花が咲き始め、スイートコーンの畑に行くと一面にスイートコーンが広がり、お父さんの大好きなマクワウリもシルバーマルチシートの上で元気いっぱいです。

 新しい試みで、硝酸カルシウムや硫酸カルシウムの液肥をあげたり、バッドグアノやブルーサイドの追肥。天然の牡蠣殻、蟹殻、卵の殻でクエン酸カルシウムの液肥を作ったり、防除や害虫対策も進化しています。

カボチャの実が大きくなり始めました

 毎年、毎日、毎時間、進化し続けるなのはなファミリー。畑もダンスも楽器もスポーツも、レベルの高いものになるように、日々、成長していきたいです。

 なのはなファミリーのみんなと協力して、今年の夏も、甘くて美味しいトウモロコシとマクワウリ、夏野菜をお父さんに届けられるように。

 美しく、上品に、綺麗な畑、作業、野菜を目指して、美意識高く、良い野菜を目指して、目の前の物事に真剣に、一生懸命向かいます。

 サマータイムスタート。

 新しいシステムも確立され、なのはなファミリーの生活がより、充実していて、1日があっという間に過ぎてしまうけれど、とても楽しいです。

 畑Bチームのリーダーとしても、チームのみんなと協力して、野菜を好きになって、みんなに感謝しながら野菜作りを頑張ります!