7月3日(金)「形にしていく楽しさ ――陶芸教室&桃の加工ーー」

7月3日のなのはな

DSCN7637 - コピー

コミュニティーセンターでの陶芸教室に参加させていただきました。
私は初めての参加だったのですが、前日の夜にこんな作品を作ろうと、
みんなと話して、とてもわくわくした気持ちで今朝を迎えました。
今回作成したものは、スイカ型の蚊取り線香入れです。
表から見ると半月の形をしたスイカの断面で、横から見ると緑色で縞模様のついた皮になっています。
蚊取り線香を棒に引っ掛けてつるせるよう、真ん中に小さいくぼみもつけることにしました。
 DSCN7630 - コピー 教室に行く前に型紙を準備していたので、すぐに土の加工に入ることができました。
土を水糸で必要なサイズにカットし、板にのせて枕木の厚みまでのばしていきました。
2本の枕木で土を挟み、上からローラーをかけると厚みが均一になると竹内先生に教えていただき、
そのようにすると綺麗なシートができました。
 DSCN7632 - コピー 型紙サイズに土を切りとった後は、いよいよ組み立てに入りました。
今回は3人でそれぞれ1つずつ作っていたのですが、
作品が大きかったので1つを組み立てるのに竹内先生も加わってくださり、4人での共同作業でした。
試行錯誤しながらも、理想の形に仕上がっていったのは嬉しく、気持ちが良かったです。
 DSCN7639 - コピー  
組み立て後は、形の修正をしたり模様を入れたりさせてもらい、
楽しい時間があっという間に過ぎていきました。再来週は色付けをする予定です。
また完成した作品をみんなにも見てもらい、夏本番に使っていけるといいなと思います。

(えみ)

DSCN7627
〈前回、作った野菜型の苔ポットが完成しました!〉

 
        ***  

雨が降る1日でしたが、桃の加工やニンジンの冷凍作業を進めました。

P7030069 - コピー
〈桃の加工では、シロップで煮込んだ果肉をたっぷり入れて 瓶に詰めていきました〉