今日のなのはな

2月28日(金)「早朝ランニングから始まる1日」

2月28日のなのはな

DSC01554
今日のフルメニューは早朝ランニング。
昨晩は、朝起きられるかドキドキしたけれど、「明日は早朝ランニングだ!」と思って眠ると
いつもより早く起きることが出来ました。
身支度をしてすぐ玄関下に出ました。
まだ顔がほてって体がポカポカしていたので、
朝の冷たい空気がすがすがしくてとても気持ちが良かったです。

DSC01528
〈花壇にはムスカリも顔をのぞかせ始めました。  日に日に増える花たちが出発を  見送ってくれるかのようです〉

朝の古吉野はとても静かだったけれど、
もう太陽の光が明るくて畑の野菜たちが「おはよう」と言っているようでした。
かけ声は出さなくても、みんなの息遣いやタッタッという足音がテンポよくて、
みんなに背中を押してもらっているように心強かったです。

DSC01575
お題は1つ目が「1日なってみたい職業」、2つ目が「着てみたい制服」、
3つ目が「好きな畑」でした。
私は楽しそうだな、してみたいなあと憧れる仕事がたくさんあって、
1つに絞ることがとても難しいなあと思いました。
みんなの憧れている職業もとても気になりました。
石生の坂に来て、1つ目のお題を回しました。
私は「魔女の宅急便」に憧れて、「宅急便」にしました。
みんなのこたえは様々で、夢があって聞いているだけでとても楽しく、
楽々坂を上ることが出来ました。
DSC01581
梅林の畑で見かける何本もの梅の木が、満開に花が開いてパッと視界が明るくなりました。
白や緑やピンクが鮮やかで、春を感じました。
那岐山は、天辺を白く光らせて、厳かな景色でした。
那岐山を見上げながら、田んぼのあぜ道を走るのは、とても気持ちが研ぎ澄まされるようでした。

2つ目のお題「着てみたい制服」は、スチュワーデスの制服が一番人気があったけれど、
他にもたくさんあって、その人が来ているところを想像するとみんなとても似合っていました。

ちょうど朝食前に古吉野に帰ってきて、みんなで柔軟をしました。
1時間ほどのランニングだったけれど、もう半日ぐらい過ごしたと思うぐらいとても濃い時間でした。

(りな)

 ***
ミーティングは新たなテーマに入りました。

DSC01594

DSC01601

  *** 
ミーティングの合間に畑作業も進めました。

P2280004
いいとこ下畑に、水菜の定植記念日でした。
最近、MTなどもあったり、雨が降る日も多くて、
畑に出る時間が限られているのですが、今日は朝からとても良い天気でした。

晴れの日は、ランニング日和であり、畑日和でもあり、そしてなのはな日和です。
今年の水菜のなのはなネームは、「水希君」と「紅子ちゃん」です。
緑色と紅色のミズナがとても小さくて可愛かったです。
水菜は葉っぱがギザギザしていて、とても繊細なイメージを持っていたのですが、
意外と野菜の中では強いです。

P2280006
水菜は生育も良く、収穫も楽しくて、今日はBチーム全員で、
水菜の定植作業ができて嬉しかったです。
水菜の畝立てから始まり、定植、水やり、ネット掛けを、端っこから同時進行で進めて、
気が付いたら作業が終了していました。
ワンチャンスの定植作業。これからBチームのみんなと
水菜の「水希君」と「紅子ちゃん」を育てていけるのが楽しみです!

(ななほ)