「世の中は自分がつくっている」 さくら

12月12日

今朝、セロリの収穫、しょうやく、セロリとキャベツの見回りをしました。自分がリーダーをさせてもらって、前日にプランを立てて、説明する言葉も決めてやりました。それが今朝上手くいって、スムーズに進んで嬉しかったです。
午後、大人数作業でタマネギの追肥、もみがらかけ、ブロッコリーの草取り、落ち葉集めをしました。成長したブロッコリーを近くではじめてみて、今から花蕾がでてくるのかと思うと、成長が楽しみです。
お父さんのお話を聞かせていただけて嬉しかったです。自分も、世の中は誰かもっと大人な人がつくっている、と思っていました。でも、世の中は自分がつくっていると教えてもらって、自分の生き方がそのまま世の中になっていると思うと、もっと真剣に生きたいと思いました。良い人生になるように、責任をもって生きていきたいです。