ベストオブ日記

「素敵なゲスト」 ななほ

11月18日

・スリリングに楽しむ

今朝は崖崩れ畑のブロッコリーの防除をしました。
まゆちゃんに、「ななほちゃん、防除のプロだから。」と言われて、最近は防除の作業に入らせて頂く事が多々あります。

今週は比較的、暖かい日が続くそうで、今朝は野菜が凍っていませんでした。
でも数日前にブロッコリーも凍ってくれたお陰で、アブラムシもネキリ虫も被害が少なくて、見当たらなくて、0度でも良い事があるんだなと思いました。
少しネット掛けが終わらなかったのですが、8時30分まで畑にいて、思いっきり猛ダッシュして古吉野に帰るのもスリリングで、朝の時間が充実していて楽しかったです!

午後は朝の暖かさが嘘のように、空がどんよりと曇っていて、畑に出た瞬間に小雨が降りだしました。
まさかの展開でビックリしたのですが、そのまま私の好きな白菜縛りの作業をしました。
畑作業は全般好きなのですが、白菜縛りは白菜縛りならではの楽しさがあって、立派な白菜を縛って良いんだと思うとワクワクするし、縛る事で白菜が冬越しし、甘くなると思うと嬉しいです。

私はあやかちゃんとペアでやって、あやかちゃんが気持ちを添わせてくれているのを感じたし、スズラン術を教えてくれて嬉しかったです。
(スズラン術とは、スズランテープの先端を玉結びして、テープを裂くと、二本を結ばなくても、長い一本のスズランテープが作れるという物です。)
それが個人的にナイスアイデアで、画期的で思わず声を上げてしまいました。

白菜縛りをしていたら、雨が強くなって、それでも粘れる所まで粘ったのですが、土砂降りになったので引き上げました。
少し心残りがあったのですが、超高速でネット掛けをして、急いで古吉野に戻りました。
全身がビショビショになってしまって寒かったのですが、あゆちゃんが「熱いシャワーを浴びて良いよ。」と言ってくれて、白菜縛りのメンバーで熱々のシャワーを浴びました。
手がかじかんでいたので、熱いシャワーが痺れるように感じたのですが、身体が温まって生き帰りました。

その後の時間は玄関下で大豆のさや出しの作業に合流して、みんなとさや出しができて楽しかったです。
役者のけいたろうさんも練習が無い時に走って作業に来てくれて、その姿が素敵だったし、さとみちゃんやラストの10分は白井さんも一緒にさや出しの作業ができて楽しかったです。
須原さんも玄関下にライトを持って来てくれたり、白井さんも車のライトで照らしてくれて、とても助かりました。
まだ大雨が降っていたのですが、それを感じさせない位、温かい空気が流れていたり、体育館前で須原さんやまえちゃんが大道具の制作をしていて、その空気が嬉しかったです。

片付けまでが5時に終わり、夕方の当番をしていたら、台所の近くでなおとさんがクロに話しかけていました。
エプロン姿のなおとさんがクロと話しているのが新鮮で、チャーミングで、面白かったです。
また、楽器の個人練習の時にさやちゃんとまちちゃんと全体演奏を合わせてみて、フルートとトロンボーンとアルトサックスだけでも、一応曲が成立しました。
1人で練習するよりも、3人の方が気持ちが入ったし、新たな課題が沢山見つかって、夕方の時間に練習ができて良かったです。

・ウィンターコンサート

午前はストレッチ・筋トレ・ガガ歩きなどの練習をした後に、あゆちゃんに見て貰って『バッド・ロマンス』と『シャンデリア』の曖昧な振りをみんなと共通認識しました。
個人的に曖昧だった部分が多々あったので、あゆちゃんに統一してもらえて嬉しかったし、細かい角度や動きを揃えるとやっぱり迫力が増すなと思いました。
表情を意識する前に、コーラスを歌う事。コーラスを歌う事を意識しながら、曲の歌詞の意味を自分の中に入れて、気持ちを作る事。
それが揃って、なのはなの曲ができて、あるべき姿や表情になるんだなと思いました。

ダンス練習の後には、『センド・マイ・ラブ』のコーラスの音入れをしてもらって、私は『センド・マイ・ラブ』がお気に入りなので、この曲を歌えるのが嬉しかったです。
外が曇っているのに、コーラスが明るいのでグアムやハワイに来た様な、明るくて元気で、前向きな気持ちになりました。
特に高音の盛り上がる部分が楽しくて、好きで、あゆちゃんのボーカルに合わせてコーラスができるのが嬉しいなと思いました。

本当にウィンターコンサートがもうすぐで、一回一回の練習がカギとなってきました。
今、ここで休んだり諦めたら全てが終わってしまうし、あと1センチの水面、あと1メートルの壁を乗り越えないと、自分も嫌です。
なのはなのみんなが居るから大丈夫だし、今年も大成功は間違いなしなので、プロセスを大切に、楽しんで、思いっきり楽しくウィンターコンサートに向かいます!

今日、ステラちゃんがなのはなに帰って来てくれて、もりたさんにもお会いできて良かったです。
ステラちゃんと会うのは初めてだったのですが、初めてとは思えない位、笑顔を向けてくれて元気いっぱいで、早速声をかけてしまいました。
夜の洗いの時に、バースデイ黒板を楽しそうに描いているステラちゃんの笑顔や、ステラちゃんの横であけみちゃんやゆいちゃんも楽しく絵を描いていて、やっぱり楽しむ事って大切だなと思いました。
ちょっとした工夫や気持ちの問題で、楽しさも達成感も何十倍も違うし、私も常に前向きに、楽しい事を心から楽しもうと思いました。

大竹さんが機械の制作も進めてくれていて、プロのお陰で明日には完成すると聞いて、早く見るのが楽しみだなと思いました。
ステラちゃんにも今のなのはなファミリーをもっと知ってもらいたいし、演奏も見て貰えたらなと思います。
まだ書きたいことがあるのですが、今日はここまでにします。明日も一日、気持ちを引き締めて頑張ります!