今日のなのはな

11月8日 夜のなのはな「『VHJ研究会第30回職員交流会』への出演」

11月8日夜のなのはな

IMGP0202
〈今回の会場は『ザ・シロヤマテラス津山別邸』です〉

IMGP0214
『VHJ研究会第30回職員交流会』が
津山市で開催され、
そのプログラムの一つとして、
なのはなファミリーの演奏をしました。

VHJ研究会は、地域医療の中核をになう民間病院が、
医療の質や向上、病院経営管理などの分野で
それそれの持つ優れた点を学び、
研究活動を展開されており、
年に一度職員の交流会として
各都道府県で交流会を開催されています。
今年度は津山市で行われました。
全国から集まる医師や看護師の方々を
歓迎するプログラムの一つとして、
この地域で活動する一団体として、
私たちも演奏、ダンスで
出演させていただくことになりました。

IMGP0283

摂食障害からの回復施設というだけではなく、
この地域に根付いた活動をし、
地域を盛り上げる一団体としても
私たちの活動を好意的に思ってくださり、
私たちに関心を持って
くださっていることを感じ、
演奏させて頂く機会、
県外の方にも見て頂く機会を
いただけて嬉しかったです。

IMGP0244
〈会場は、北海道から沖縄まで  各都道府県から集まった  300名を超える医師や看護師の方々で  にぎわっていました〉

ステージに立ち演奏をしているとき、
私は、なのはなファミリーの
一員であり続ける限り、
いつでもどこでも誰の前でも、
自分達の生きる姿勢を
表現し続けていかなければいけない
と思いました。
私が摂食障害から回復した人として
生きていくこと、
自分の生き方、
自分がこれからどうあるかということは、
まだ見ぬ誰かに確実に繋がっていて、
自分のあり方、自分の生き方は
本当に一つの道なのだと思います。
それはなのはなにいる1人ひとりがそうです。

IMGP0308

私は演奏でギターを弾きました。
ステージでバンドメンバーのみんなと
一つの音を作り、
お父さんが調整してくれる音響で会場に
伝えたい音を響かせました。
みんなのダンスと一つにし、
自分達の思いを表現しました。
見て下さっている方は
自分達のことに関心を持ち、
興味を持ってくださってました。
私たちは演奏でダンスで自分達を表現し、
4曲の中に自分たちを
めいっぱい全力で現わしました。
見て下さっている方と
一瞬の時間の中に作りだすもの
生みだすものに全力で演奏をしました。
今の全てで演奏しました。
IMGP0317

今日の出演が一つ私たちの自信になります。
自分たちに興味、関心を
持ってくださる方がいること、
歓迎してくださる方がいること。
一つひとつの出演に真摯に向かうことで
自分たちのなかに
得られるものがたくさんあります。
今日を一つの節目にして
明日からもまた頑張っていきます。

(まえ)