今日のなのはな

11月8日(金) 「永禮さんと一緒に、サツマイモの貯蔵! ◆ウィンターコンサートの小道具づくり、進む◆」

11月8日のなのはな

● サツマイモの貯蔵をしました! ●

先日収穫を終えた、
第2弾のサツマイモを貯蔵をしました。
大収穫だった、サツマイモを
良い状態で長く貯蔵をするために、
サツマイモの好む温度下で管理をしていきます。

貯蔵に使う段ボールは
お仕事組さんとみんなで集めてきました。
今日は、永禮さんが
ダンプの荷台に山になるくらいの
たくさんの籾殻を運んできてくださいました。

PB080002

PB080004

PB080008

この日は、夜からのイベントに出演する子が
午後から現地へ出向いていたため、
古吉野の残る、少人数での作業だったのですが、
永禮さんが来てくださったことで、
力もスピードも何倍にもなり、
みんなからも活発な空気を感じました。

PB080019

PB080023

サツマイモを大きさ別の
大、中、小にそれぞれ分けていきました。
今回は中くらいサイズの
焼き芋にするには
ちょうど良い大きさのイモが多く穫れました。

段ボールがサツマイモでいっぱいになり、
新しいものが必要だなと思ったとき、
段ボールの組み立てをしていた子たちが、
「段ボール、ここに置いておきます!」
と声かけをしてくれました。
それぞれの役割が心で通じ合っているように
上手く連携を取ることができていて、
手間取ることなく作業が進みました。

PB080017

作業の合間に、
「焼き芋だよ~」と、
おやつに焼き芋を届けてくれました。
永禮さんも、「夢が叶った!」と笑顔で喜んでくださって、
みんなと熱々で甘い焼き芋を中庭でいただきました。

今季はサツマイモが大豊作だったので、
みんなが大好きな焼き芋が
たくさんいただけそうです。
美味しい焼き芋にさらにやる気も高まって、
みんなでラストスパートに向かいました。

PB080026

PB080030

PB080024

たくさんあったサツマイモも、
『鳴門金時』、『翠王』の2品種とも
作業開始から約2時間で
全ての貯蔵が終わりました。
サツマイモは籾殻でしっかりと覆いました。

最後はみんなで、
サツマイモが入った段ボールを
温度が管理された部屋まで運びました。
大きさごとにきれいに収納することができたので、
これから調理をするときにも取り出しやすそうです。

初めは大掛かりに思えた貯蔵作業も、
みんなと力を合わせたら、あっという間でした。
サツマイモが長期保存ができるように、
これからしっかり温度管理をしていきたいです。

(るりこ)

   ***

ウィンターコンサートの準備や練習も進めました!

IMGP0063

IMGP0058

ウィンターコンサートの劇中で使う小道具の制作を、
須原さんが進めてくれています。
登場人物の衣装に合った、
形や色をイメージしています。

 

『ビート・イット』のダンス練習では、
サビの振りのカウントと、
ポーズ1つひとつの形を揃えました。

みんなと踊り込んでいくなかで、
身体と気持ちを鍛えていきます。

IMGP0098

IMGP0116