山小屋便り

【山小屋便り8月号】「なのはなオリジナルメドレーの新曲ダンス! ―― 『チープ・スリルズ』&『シェイプ・オブ・ユー』 ――」 れいこ

夏祭りに向けて、新曲のフラダンスの練習が始まっています。

2019年にリリースされてから、世界中で大ヒットした『シェイプ・オブ・ユー』という曲と、『チープ・スリルズ』という曲をメドレーで、なのはなオリジナルバージョンで披露します。

『チープ・スリルズ』はあけみちゃんとしほちゃんと一緒に、3人で踊ります。

初めて、ミュージックビデオを見たとき、3人のダンサーの突き抜けるような表情と、全身からエネルギーが溢れ出るような、ダイナミックで楽しいダンスに釘付けになりました。

こんな風に、見ている側まで、飛び切り笑顔になれるようなダンスを私もしてみたいと憧れていました。

ゆりかちゃんやあけみちゃんたちがアレンジしてくれて、フラダンスを振り付けてくれました。

■心地よいリズム

ゆりかちゃんが、この曲はやはり、表情がとても大切だと思うと教えてくれました。はじけるような笑顔、キラキラした目の中にある、強さや切なさがまた、魅力的だということを話してくれて、表情でも意思を持って、演じたいと思いました。

そして、『チープ・スリルズ』から、一瞬でがらっと雰囲気が変わって、大人の女性らしい、かっこいい雰囲気の『シェイプ・オブ・ユー』に入ります。

この曲は、一度聞いたら頭から離れなくなるくらい、心地よいリズムがあります。

お母さんやあゆちゃんが、「気持ちが前に出る振りを」とアドバイスしてくれて、ゆりかちゃんがダンスを考案してくれました。

ダンスは、今までの自分にはないような新しい動きがあったり、速いテンポについていくのが、初めは難しいと感じました。

でも、何度も何度も、繰り返し踊っていくうちに、体で覚えていって、踊れるようになると、とても楽しいです。特に、サビの部分で、みんなで1つの生き物のようになって、前にせまっていくようなところが、みどころです。

全員で左右に動いたりする振りや、腕を伸ばす振りも、いつも周りのみんなを感じて、密度高く踊っていきます。

新しいなのはなの演奏をみなさんに見ていただけるように、進化していきたいです。