今日のなのはな

7月15日(月) 「活気ある畑の1日 -小豆の定植&マクワウリの手入れー」 

7月15日 今日のなのはな

●小豆の定植をしました!●

   P7150038

大人数で小豆の植え付けをしました。
今回の目標は、全部で4枚。
新桃畑、開墾17アール畑、
下町川下畑、河原畑でした。
小豆の植え付けは、
あゆちゃんがタイムキーパーをしてくれて、
りゅうさんも一緒でした。

P7150052新桃畑につくと、畑の土がフカフカで、
定植にベストな土質でした。
茎の分岐点となる付け根までしっかりと埋めて、
成長点が隠れないように、
植えていきました。

小豆の植え付けの前に、あゆちゃんが
「似ていると思う人とペアになってください」と言って、
ペアの子と植え付けを進めていきました。
新桃畑は約30分で植え付けが終了して、
そのあとは開墾17アール畑に向かいました。

P7150048 (2)

開墾17アール畑は広かったのですが、
植え付けと同時進行で、苗を置くチームがいて、
私たちは植え付けを進めました。
今回は、事前に小豆を植える穴を掘ってくれていたり、
苗の掘り起こし、水やり部隊のみんなもいてくれて、
スムーズに小豆の植え付けができました。

開墾17アール畑は、新桃畑よりも速い時間で、
小豆が畑一面に植え付けられました。
そのあとは、下町川下畑チームと河原畑チームで
二手に分かれて植え付けを進めました。

 P7150040 (2)そのチーム分けは、
『AB型・A型』対『B型・O型』でした。
私は下町川下畑チームで、
河原畑チームと同じ時間に
植え付けを開始して、
ゲーム感覚で植え付けをしました。

あゆちゃんの「ヨーイ、スタート!」の合図とともに、
苗を置いてくれるみんなが持ち場について、
私も丁寧にスピーディーに小豆を植えました。
みんなが最後まで楽しそうで、
嬉しかったです。

DSCN9214

結果は、下町川下畑チームの
『B型・O型』チームが優勝で、
そのタイムは驚くことに8分台でした。
目標の畑が予想以上に早く終わったので、
山小屋の2枚の畑植え付けも進めました。
大人数ではあっという間で、
30分程度で植え付けが完了しました。

小豆の植え付けが、本当に楽しかったです。
りゅうさんも小豆色のシャツを着て、
小豆の豊作を祈って、
一緒に楽しく植え付けができて嬉しかったです。

  P7150059みんなが大好きな、なのはなの大粒の小豆。
これから秋の収穫に向けて、
水やりに追肥、土寄せ、草取りなど
小豆の手入れをしっかりとして、
なのはな産の大粒で綺麗な小豆を
育てていきたいと思います。

(ななほ)

    *** 

 ●マクワウリの手入れをしました●

P7150040

梅林奥奥畑の、マクワウリの手入れをしました。
整枝、病気の葉の摘葉、
足の踏み場を作る作業を行いました。
マクワウリは畝間までよく茂っていて、
すくように整枝をしました。
作業をしていると、まだ青いですが、
綺麗な実がたくさん生っているのが見えました。

 P7150037作業には
永禮さんやりゅうさんも来てくださり、
とても活気ある作業でした。
定期的に整枝などの作業を行うことで
畑を清潔に保ち、
マクワウリが快適に
成長できるようにしていけることが
とても嬉しいです。

(りんね)

    *** 

 P7150005

〈桃ジャム作りを進めています。
今回は、加納岩白桃のジャム作りをしました〉

P7150025

 

  ***

  P7150027

〈黒大豆のくず豆を使って、納豆作りをしました。
畑の肥料に使う米糠ぼかしを発酵させるための菌として
納豆作りを進めていきます〉

P7150028