ベストオブ日記

「楽観的に」 りな

7月13日

今日は早朝作業で吉畑ハウス奥畑とウナギ取り畑の菊の手入れをのんちゃん、りんねちゃん、あいなちゃんとしました。
あいなちゃんと一緒の作業は初めてでした。
菊は、私が前に園芸作業で見たときよりも背が高くなっていて、何本かは花が開きかけていました。
まずは摘芯をしました。まだ小さい生長点はふわふわで気持ち良かったです。
次に脇目摘みをしました。脇目を折ると、ポキッと付け根の部分で綺麗に取れて、楽しかったです。
まえちゃんが自分の拘りを消していったら、もっと楽しいと思えるようになるよと教えてくれました。
私がまだ作業が楽しめないのは拘りのせいなのでしょうか?そもそも拘りとは何のことかがよく分かりません。
もし私が何らかの拘りを持っているのだとしたら、どうしたら消せるのか教えてください!早く楽しくなりたいです!

今日も踊りの練習がありました。同じような踊りが何個もあって、毎回ごっちゃになってしまいます。
そうならないように練習を重ねて全部覚えたいです。
今はみんなについていくので精一杯ですが、いつかはるりこちゃんやれいこちゃんのようにフォームを綺麗になりたいです。
今日お父さんにアドバイスしてもらったことをしっかり頭に入れて練習したいです。

夜の集合の話で、シンデレラ的な人とあしながおじさんの女の子的な人の2パターンがあるというのがありました。
私はなのはなに来る前は明らかにシンデレラのような悲観的な人間だったと思います。
何かつらいことがあって泣いていると、誰かがかわいそうな自分を見てくれていると勝手に王子様みたいな人を作って辛さを耐えていました。
けれど今は少し楽観的に変わってきたかなと思っています。
なぜなら、お父さん、お母さんという私の気持ちを理解してくれる、安心して頼れる人がいるからです。
お父さんが前に、「りなを絶対に楽しくさせるよ」と言ってくれて、どれだけその言葉に助けられたか分かりません。
どれだけ苦しくなってもその言葉を信じて頑張ってきました。私にとってはあしながおじさんの存在です。

今日、音楽室に行ったらあいなちゃんとさくらちゃんがいて、少しだけお話しできました。
あいなちゃんとしゃべることは初めてで緊張したけど思っていたよりもおしとやかですぐに好きになりました。
あいなちゃんが、「りなちゃんの京都弁、はんなりしていて可愛いね」と言ってくれて嬉しかったです。
もう少しで昼食、という時間であまりしゃべれなかったのだけれど、もっといっぱいあいなちゃんのことを知りたいなと思いました。

明日も楽しくなりますように
明日も1日がんばるぞー!