ベストオブ日記

「雨の日は」 ななほ

7月11日

・真面目なAチーム

今朝は大雨の中、急遽、予定変更でハウス内の作業を進めました。
本当はナスとピーマンとミニパプリカの収穫だったのですが、室内にいるだけでも雨の音が響いていて、今日は久しぶりの豪雨です。
でも、そんな中。真面目なAチームのみんなは、朝早くに起きて畑に飛び出します。

7時7分にユーノスハウスに向かうと、反対側からまちちゃんも歩いてきて、2人で大玉トマトの誘引と脇芽摘みをしました。
大玉トマトを見るのは少し久しぶりになってしまったのですが、真っ赤に色づいていたり、大きい物はグー1個分位まで、成長していました。
少し尻ぐされも目立つのですが、支柱の竹に沿って、空高く伸びている大玉トマトが、本当に立派で誇らしかったです。
まちちゃんと2人で作業をしていたら、急に雨が強くなったのですが、誘引と脇芽摘みが終わった頃に、るりこちゃんとさきちゃんとまあちゃんが到着しました。

3人の登場に、大雨が重なって、スーパーヒーローが助けに来てくれた気分になりました。
その後は、崖崩れハウスに向かったのですが、吉畑手前ハウスの前で緑色のカッパを着た、けいたろうさんも合流しました。

崖崩れハウスに向かうと、ゆうこちゃんとみほちゃんも来てくれて、計8人でミニトマトの脇芽摘みと追肥をしました。
最近はやよいちゃんが忙しいので、1人1人にすごく責任を感じて、時間や質の意識がより高く持てます。
ミニトマトの脇芽摘みも追肥も8人いればあっという間で、淡々と作業ができました。

今回の追肥は過リン酸石灰と北ハウスに牛肥も加えて、朝の時間でトマトたちの手入れをしました。
追肥では、株間に過リン酸石灰を1掴み、牛肥を3掴みして、ミニトマトの収穫前の最終仕上げをしました。
ミニトマトも大玉トマトも色がつき始めていて、今までは区別ができなかった品種も、赤・黄色・オレンジ・ピンクと区別できるようになりました。
私は去年の夏にも、ミニトマトの収穫を何度もさせて頂いたのですが、今年は去年に加えてピンクのピンキーもあるので、すごくドキドキです。

北ハウスで作業をしていたら、雨漏りで全身がビショビショになってしまったのですが、大雨でも畑作業を進められて良かったです。
Aチーム全員集合! の朝がすごく気持ちよくて、真面目で面白くて、楽しいAチーム作業もチームのみんなも大好きだなと改めて感じました!

 

・楽しいAチーム

朝食後にやよいちゃんの後ろを歩いていたら、「第2弾のスイートコーン。見たくなーい?」とニヤニヤとした笑顔で声をかけられました。
思わず「見たいです!」と言ってやよいちゃんについて行ったのですが、やよいちゃんが台所から出てきたら、両手に黄金色に光輝くスイートコーンがありました。
第2弾のスイートコーンは明日が収穫予定で、今朝は試し取りをしました。やよいちゃんが見せてくれた第2弾のスイートコーンは、第1弾よりも色が濃くて甘ーい香りがしました。
それに、先っぽの頂点まで、ギッシリと真ん丸でプリップリのスイートコーンで、見るからに甘そうで綺麗で美味しそうなスイートコーンでした。

今日は午前の最初のゆったりモードの時間で、まあちゃんと納豆水防除の計算とカボチャの日よけ対策新聞紙作りをしました。
まあちゃんと私のユーモア満載コンビで、納豆水の意外と難しく、単純な計算をしてやよいちゃんの元にお届けしました。
新聞紙作りでは、私が枚数を数えて、まあちゃんが切ってくれて、切込み入りのカボチャの冠が300枚、完成です!
Aチームで、畑以外にも野菜の調べ物や防除液作りに、色々な楽しみを見つけて、野菜作りを深めていけることが嬉しいです。

・輪踊り練習

午前中にゆりかちゃんやみんなと、天神涼みや夏祭りに向けて、輪踊りの練習をしました。
今日は全部で4曲で、勝央音頭・ヤットサ節・サンサン勝央・炭坑節です。
久しぶりの輪踊り練習で少し緊張したのですが、新しい子のお手本になれるように、去年や保存会の練習を思い出しながら踊りました。
私はしのちゃんとペアになって、確認しながら踊ったのですが、しのちゃんが「わーありがとうございます!」と嬉しそうに踊っていて、私も嬉しかったです。

去年は応援組だったのですが、今年は私も天神涼みや夏祭りに参加できたら良いなと思います。
それに、夏祭りで新曲やグロウン・ウーマンを踊ると聞いたので、今年の夏祭りがすごく楽しみになりました。
新しい子も一緒に、大人数で納涼祭で輪踊りを踊るのも楽しみで、着付けもしっかりとして、綺麗に上品に踊れるように頑張ります!

・アスパラシャワー

午後の初めに、のりよちゃんとりさちゃんとけいたろうさんと、しのちゃんも来てくれてアスパラの作業をしました。
アスパラの作業に行く数分前に、雨がピタッと止んで、本当に神様が自分たちの為に、恵みの雨や恵みの晴れを与えて下さっている様に感じました。
まず初めは下町川のアスパラの収穫をしたのですが、今日は午後だったこともあって、いつもよりも収穫の時間が押していました。
その影響か、綺麗で長ーいアスパラが畝にニョキニョキと生えていて、1畝を収穫するだけで、コンテナが重たくなりました。

アスパラの収穫をしていると、アスパラの木から雨粒が落ちて、いつの間にか体中がビショビショになっていました。
その雨粒が本当に幻想的で、手でアスパラを触ると、パラパラパラと水滴がたくさん落ちました。
思わず「アスパラシャワー」と命名してしまったのですが、雨の日のアスパラ作業も楽しかったです。
それに5人で20分以内に収穫を終わらせることができて、1時間で下町川のなのはなのアスパラの収穫に、嫁入り作業や下処理まで、全て時間内にできて嬉しかったです。

・雨の日のお楽しみ

アスパラの作業の後は、お母さんやあゆちゃんが大好きなビデオを鑑賞しました。
初めて見る映画で、少しハラハラドキドキしたのですが、主人公の人の優しさや人との関わり方が本当に自分にとって学びになりました。
愛する人、大切な人の為にどこまでも誠実に真面目に、命を懸けてでも、正義を通して物事に向かっていく姿勢が、本当に素敵だなと改めて思います。
個人的には、舞台の小道具やセットが本当に綺麗で、私も一度だけ、主人公と同じ状況になっても楽しそうだなと思ってしまいました。

雨の日ならではのお楽しみで、お父さんや家族みんなと、見させて頂いて、温かい気持ちに包まれました。
私も主人公の様に、自分を離れて相手の為に、どこまでも真っすぐに生きて、利他心の輪を広げていく人間になりたいです。
また、今日は夕方にもまゆちゃんやありちゃん。しのちゃん達と廊下掃除をしたり、私の念願だったスズランテープの選別と量産ができました。
丁度、まゆちゃんが「誘引用のスズランテープが足りなくなっちゃったんだ。」と言っていたので、ベストタイミングで作業ができて良かったです。

少し途中なのですが、今夜はエレキギター教室の発表会があります。
やよいちゃんやりんねちゃんの演奏や、盛上さんのエレキギターを弾く姿を見ることができるのも楽しみで、早く発表会が始まるのが楽しみです。