山小屋便り

【6月号】「学んで、感じて、味わう、3日間 ―― 山小屋キャンプは、盛男おじいちゃんの山を歩く、ウォークラリーからスタート! ――」はるか

なのはなの春のビッグイベント、待ちに待った山小屋キャンプへ行きました!

山小屋キャンプ1日目は、ウォークラリーから始まりました。ウォークラリーは盛男おじいちゃんの山を歩いて、タイム得点、チェックポイント得点、山菜得点、罠得点、色得点を競います。

スタートして、山小屋の坂を下りながら、コゴミ、三つ葉、山椒、コシアブラ、次々に山菜が見えてきました。道には、矢車草やちいさな花が咲いていました。三つ葉や山椒は、採るとすぐに良い香りがしてきました。コゴミは思ったよりしっかりとしていて、ふわっと産毛が生えていました。見て、香りと、感触と、山のなかで全身をつかって感じました。

山のなかで上を見上げると、木の枝と葉のあいだから空が見えました。山に包まれているような安心した気持ちになりました。

「レッツ! ウォークラリー!」

チェックポイントには、実行委員さんがクイズを用意して待っていました。

木の皮が剥がれている部分をさして、「これはどうしてでしょうか?」というクイズ。

「イノシシが体当たりしたから」、「鹿が爪を研いだから」とチーム内では獣によるものだという意見が出ました。それを聞いている実行委員さんの表情を見ながら解答用紙に書き込みました。

「馬酔木(あせび)という木には毒があります。それは何に効くでしょうか?」というクイズ。

答えは「自然農薬になる」、です。選択肢のなかに、馬を酔わせるというのがありました。私たちのチームは、馬酔木という漢字から、引っかけ問題にかかりました。

5つのチェックポイントでクイズに答えます

実行委員さんが、盛男おじいちゃんの山に関するクイズを用意してくれていました。クイズをして、盛男おじいちゃんの山をより知ることができて、近くに感じました。

■1番楽しみだったこと

私が1番楽しみにしていたのは、くくり罠を仕掛けるというチェックポイントです。盛男おじいちゃんの山で、タケノコを狙ってくるイノシシや鹿を捕まえるために、お父さんとあんなちゃんが仕掛けているくくり罠です。

前日に、お父さんが講習会をしてくれました。くくり罠を手早く美しく確実にかけるかを見ることを教えてくれました。私のチームにはくくり罠の免許を持っているあんなちゃんがいました。ワイヤーをかけておく太い木を決めてその近くに罠を仕掛けるために小さく穴を掘りました。見た目も美しくかける、というので、罠の上に落ち葉をのせて、ワイヤーの上にも木をおいて隠しました。あんなちゃんを中心に、チームのみんなで罠を仕掛けました。

特別ポイント、『くくり罠を仕掛けてみよう♪』。いかに速く、正確に、きれいに罠を仕掛けられたかで得点を競います

うまくはじけるか、お父さんが木の棒で罠に触れます。自分たちで協力してかけた罠、一瞬ではじけて、木の棒が罠にかかりました。はじけたときには、どのチームからも歓声が上がっていました。弾むような嬉しさがこみ上げてきて、チームのみんなと手を合わせて喜びました。

■山をもっと知りたい

タケノコもたくさん出ていました。よく見ないと気付かないくらいの、地面からすこし顔を出しているタケノコが次々に見つかりました。タケノコも山菜得点になります。そして、ウォークラリーでとってきた山菜をつかったメニューもあります。持って帰るのが大変なくらいたくさんとりました。

山小屋に帰ってくると、戻ってきた他のチームが山で採ってきた山菜の生薬をしていました。どのチームも驚くくらいたくさんの山菜を持って帰ってきていました。

盛男おじいちゃんと戻ってきたチームは、コシアブラを自分の身体より大きい枝ごと持っていました。

結果発表で、1番多いチームはタケノコを16個も採っていました。タケノコの得点は大きくて、16個とってきたまえちゃんチームがダントツの1位でした。藤色の折り紙に1番近い色の植物を見つけてくる、というのはどのチームも得点をもらいました。

タケノコがたくさん採れました!

実行委員さんが用意してくれたアトラクションで、盛男おじいちゃんの山を濃く楽しみ、感じることができました。山菜図鑑を見ながら、よく見ないと見つけられないような植物、見逃してしまうような自然の変化を感じました。

山小屋キャンプ中に、もっともっと山を知りたいなと思いました。初日のウォークラリーを、家族みんなで楽しむことができてとても嬉しかったです。2日目に待っているイベントがより楽しみになりました。

 

*キャンプ中も美味しい食事をいただきました!*

到着して最初のご飯は、山小屋キャンプの楽しみの1つである、まさはるさん特製の焼きそばをいただきました!

外で食事をいただきました
ウォークラリーで採った山菜やタケノコは、炊き込みご飯や若竹煮にしました