ベストオブ日記

「きれいになっていく光景に」 りな

5月25日

今日の午前中はお父さんの田植えの応援に行きました。
2日連続で応援に行けてラッキーです。
お父さんは昨日も田植えで、大変疲れておられると思うのに今日も高速カーブや笑顔が見られ、さすがだなと思いました。
お父さんの田植えに一区切りがついたら、次は永禮さんの代掻きの応援に行きました。
みるみるうちに田んぼが鏡のようにきれいになっていく光景に心が動かされました。

午後からは中庭の玉ねぎを縛っていました。
ひたすら黙々と作業をしていると、いつの間にか麦わら帽子が汗でぐっしょり濡れていて、頑張った心地がしました。
5時になって並べられていた玉ねぎがきれいになくなっている階段を見て、みんなで一緒に進めると、こんなにも沢山のことができるんだと驚きました。

明日の田植えが面白くなりますように。