畑マップ

畑の主役・脇役

畑は私達のステージです。
力持ちな重機、マルチに活躍する道具、そして、みんなのチームプレイ。
その1つひとつで、畑というステージができていきます。
私達の自給自足を支える畑の主役・脇役を紹介していきます。

 

 

【畑の力持ち】
穴掘り、耕耘、運搬……。
力持ちな重機と気持ちを通わせながら、畑仕事の可能性を広げていきます。
畑仕事になくてはならない、私達の相棒を紹介していきます。

 


【ユンボ】
ユンボはなのはなで大活躍のなくてはならない機械です。
開墾作業や地面のならし、穴堀など、多くの場面で必要です。ユンボの力は無限大です。

 

 


【トラクター】
なのはなには、3台のトラクターがあります。
紅く大きな紅丸くん。紅丸くん2号。そして、オレンジ色のクボタくんです。
紅丸くんは何と言っても馬力が魅力!
クボタくんは自動水平装置や逆回転がついていて、倍速ターンできる小回り上手。
畑の大きさや、耕しの目的などによって使い分けます。
3台とも、なのはなで作物を育てるのには、欠かせない仲間です。

 

 


【田植機】
なのはなファミリーの田植え機は「早苗(さなえ)ちゃん」と言います。
毎年、お父さんが運転してなのはなの田んぼを巡ります。
ノンストップでターンして折り返していくお父さんの運転裁きは見事です。田植えで大活躍してくれる、大事な仲間です。

 


【コンバイン】
刈り取り、脱穀、わらの粉砕と、1台で何役もこなすコンバイン。
コンバインでの稲刈りは周囲から刈っていきます。
田んぼに残る稲がだんだん小さくなり、最後1列を刈り終えたときは、稲刈りだけでなく今年の稲作りが終わる瞬間で、毎回歓声が上がるほど充実感、達成感で満たされます。

〈黄金色の稲穂が垂れる田んぼのなかで、 お父さんがコンバインを操縦して稲刈りをします。 コンテナは、すぐにお米でいっぱいになります〉

 

 



【軽トラ】
畑、田んぼの作業で、肥料を積んで運んだり、水やりのときにタンクを乗せたり、草刈り機や管理機を運んだりなど、様々な場面で活躍しています。
なのはなファミリーには全部で9台の軽トラがあり、それぞれに担当者が割り振られています。

 


【耕耘機・管理機】
夏になると、白・黒大豆の土寄せで活躍しています。耕耘機や管理機で畝間を耕して、ふかふかの土をたっぷり寄せています。

 

 

  ***

 

 

【畑の7つ道具】
畑道具は私達のパートナーです。
野菜作りの楽しさを感じる時、道具たちの存在が欠かせません。
畑でマルチに活躍する7つ道具を紹介します。

 


【草刈り機】
畑や田んぼの雑草を刈るときに使う機械です。
なのはなファミリーには全部で16台あります。
刈る部分は、チップソーがついた円盤型のタイプや、ワイヤータイプなどがあり、場所や草によって使い分けます。

 

 


【クワ、ミツグワ、三角ホー、ジョレン】
理想を描いて畝を作る時。
成長を促すために野菜の根元へ土寄せする時、畑を耕す時……。
クワやジョレンなどが、私達の身体の一部になります。
クワなどを使っての土寄せが特に大好きな子も多いです。

 

 


【カマ】
「ザクッ!」
稲の手刈りに欠かせないカマ。
何度、刈っても気持ちがいいです。
手では抜けない草を刈るときにもカマが活躍します。

 

 


【剪定バサミ】
夏野菜の収穫には欠かせない、剪定ばさみ。
使ったあとはブラシで磨いたり、切れ味を良くするために研いで、綺麗に使っています。

 

 


【一輪車】
手押しの一輪車は、縁の下の力持ちの道具です。
歩いて行ける近くの畑に、重い肥料や幅を取る苗などを運びたいとき、手軽に乗せて、簡単に運ぶことができます。
小回りも利き、とても便利です。

 

 


【ジョウロ】
ジョウロは、なのはなに30個程あり、大人数での水やりのときにも大活躍です。
ジョウロはシャワーのように水をやることもできて、大きな口から一度に水をやることもできて、便利です。

 

 


【忍者熊手】
ニンジンやダイコンなど、根菜類は小石が多いと、股割れしやすくなります。
そこで忍者熊手は、畑の小石取りでも活躍します。
また、作物の株間や条間の中耕がやりやすくなります。様々な作業で使用しています。

 

 

←畑マップ トップへ戻る
←なのはなファミリー ホームへ