特集-第27回津山加茂郷フルマラソン全国大会

「まだ見ぬ誰かに繋げるフルマラソン」 のりよ

○フルマラソンの旅

一緒に走る家族がいる。待ってくれている人たちがたくさんいる。
42.195キロを走っている時、そのことだけを思っていました。お父さん、お母さん、家族みんな、大会を運営してくださるスタッフの方々、応援してくださる大勢の方々が、一歩先、1キロ先、10キロ先、折り返し地点、ゴールで待っているんだと思うと、身体や心の底から力が湧いてきました。

足が止まらずに、自然に前に出ました。一緒にフルマラソンを走るみんなの姿、お父さん、お母さん、みんなの応援、加茂町の地域の方々の応援。待っていてくれる人がいること。家族がいること。帰る場所があること。それらが、私の何よりも大きな原動力でした。

42.195キロは旅でした。いつもどこでも、大きなものに包まれているような気持ちで、何が待っているのだろうとワクワクした気持ちでした。スタート合図が響いて、ランナーの長い列の中を走り始めました。
近くにはりゅうさんやなおとさんの姿、ゲートを越えて振フルマラソンの旅に出る時も、応援してくださる方々の声援や笑顔に、背中をぐんっと押してもらいました。
ひでゆきさん、りゅうさん、なおちゃん、卒業生のあみちゃん、なるみちゃん、ゆきちゃんと走れるこも嬉しかったです。


○たくさんの応援

スタートから10キロ。地域の方々が、「いってらっしゃい!」と笑顔で手を振ってくれました。「いってきます!」と手を振りながら、(また笑顔で帰ってこよう)と気持ちが高まりました。5キロごとに給水所だけでなく、私設の給水所の方々も笑顔で向かえてくれました。

今回は日差しが強くて暑いフルマラソンで、折り返し地点で、お父さん、お母さん、けいたろうさんが手渡してくれた塩が効きました。それ以降も、沿道のみんなから塩やかりんとうをもらって走っていきました。
あゆちゃんやまえちゃん、みんなが遠くの方からも手を振ってくれました。私にとっての一番のエネルギー源は、お父さん、お母さん、家族みんな、沿道の方々の応援や支えでした。人との間にある力や嬉しさ、喜びを全身で感じました。

折り返しに向けて、山登りのコースが続きましたが、これまでみんなと積み重ねてきたリズム、息遣い、足運びを貫きました。りゅうさん、しほちゃん、つきちゃん、みんなの姿に、これまで、みんなと走ってきたランニングをしているような感覚になり、気持ちがいい、楽しいと思いました。

走りながらも、ランナーや大会スタッフの方々が、「なのはなさんですか?」と声を掛けてくださいました。なのはなの1人として走っていることに気持ちが引き締まると同時に、なのはなの輪が広がっていくことが嬉しかったです。

 

 

○一歩一歩

折り返し地点に、お父さん、お母さん、みんながいてくれました。すれ違うみんなとハイタッチしていきました。みんなの笑顔やハイタッチに、また新たなスタートに感じました。
往路、特にラスト5キロは、足がかなりきつかったです。その時、祈るような気持ちでした。フルマラソンまでの過程でも、お父さん、お母さんが、「謙虚な気持ちで走ること」も教えてくださいました。1歩1歩、踏みしめるように、大切に走り進めました。

アドバルーンが見えてきて、みんなのことが思い浮かびました。一緒に走っている家族がいる。待ってくれている家族、たくさんの人がいる。その思いで足が前に出ていきました。沿道の方々が「おかえりなさい!」と迎えてくれました。
きついけれど、それ以上に、家族みんな、大勢の人の中で走れることに感謝の気持ちと、嬉しさでいっぱいで、自然に笑顔になれました。

みんな、大勢の方々がゲートやグラウンドで迎えてくれて、(帰ってきた!)と、大きなものに包まれているよう気持ちになりました。
ゴールしても、みんなを迎え、みんなで応援しました。みんなの姿や空気が研ぎ澄まされいて、とても奇麗に感じました。

 

○私の原動力

お父さん、お母さん、なのはなみんなの中で、フルマラソンを完走できたことが、私の自信、成功体験になっています。一人では絶対にできないです。みんなと積み重ねてきた過程、たくさんの応援、そして作ってきた気持ちと身体、他にも、確実に私の中に積み上がっていきました。

同じ気持ちで一緒に走る、応援してくれる、お父さん、お母さん、家族みんながいる。待ってくれている人が大勢いる。帰る場所、家がある。それが、私の走る原動力、生きる原動力です。だから、頑張れるし、できると信じ続けることができます。

この気持ちが、これから未来に出会うまだ見ぬ誰かにも繋がっているのだと思うと、気持ちが引き締まります。これからが新たなスタートであり、いつも人生の本番だと思います。

今回のフルマラソンで、大勢の方々からもらった力や気持ちを、未来へ、これから出会うまだ見ぬ誰かに繋げていきます。
本当に、ありがとうございました。

●第27回津山加茂郷フルマラソン全国大会【感想文集】●

「みんなとの積み重ねが力に変わる」るりこ

「みんなとの宝物」まなみ

「自分ではないこと」まゆみ

「フルマラソンで学んだこと」まゆ

「夢の初舞台」まち

「まだ見ぬ誰かに繋げるフルマラソン」のりよ

「ミニマラソンを終えて」れいこ