山小屋便り

「たくさんの素敵な時間 ――みんなと迎えた成人式――」 かな

成人式当日、振り袖の着付けをしてもらって、順々に帯を締めて完成していくみんなを見て、見入ってしまうしまうくらい凄く奇麗だなと思ったし、みんなの表情も奇麗だったり、明るい空気や笑顔があちこちにあって、楽しかったです。
みんなの前でお披露目させてもらうときも、5人だったから、4人がいてくれたから、頼もしくて、強く緊張せずにいられたなと思いました。

帯の形や帯締めの結び方は村上さんが 1人ひとりの振り袖に合わせて作ってくださいました

成人式に向けて成人の子をお祝いするフォト・ムービーを作りました。
フォト撮影のとき、ゆりかちゃんがヘアセットをしてくれて、可愛らしくて奇麗な髪型に気持ちが明るくなったし、凄く好きな髪型になりました。

メイクはまきちゃんがしてくれて、丸目になるメイクやオレンジっぽい口紅を使ったメイクをしてくれて、オレンジ系のを付けたのは初めてだったのですが、この色を似合うと言ってくれたのが嬉しかったし、凄く奇麗な色で、また使ってみたいなと思いました。

■フォト撮影

背景のセットも、そこだけそういう空間から切り取って持ってきたかのような凄く格好良くて奇麗なのを作ってくださって、見た瞬間思わず「わあっ!」と声を上げてしまうくらい凄く素敵で、そのなかで撮影していると凄く楽しかったし嬉しかったです。
白のブラウスに黒シフォンスカートの衣装とセットとヘアメイクが凄く合っていて、高貴で奇麗な感じで、今も思い出すだけで明るい気持ちになるなと思います。

ゆいちゃんが、撮影してくれているとき、前向きな言葉や明るい空気を作ってくれたり、奇麗なヘアメイクをしてくれたり、凄く素敵なセットを作ってくれました。
あゆみちゃんが、顔のバランスや形を見て、考えてくれてメイクをしてくれたり、前向きな言葉をかけてくれてメイクを教えてくれました。
ゆりかちゃんが、可愛くて素敵な髪型にしてくれたり、撮影しながら明るく声をかけてくれました。

■みんなの優しさに

まきちゃんが、色々なアイデアを出してくれて撮影をする場所の良いスポットを教えてくれてどんどん良いものになっていったり、可愛くて綺麗なメイクをしてくれました。
よしえちゃんが、良い衣装にしようと考えて惜しみなく動いてくれたり、撮影のときに笑顔を向けてくれて、もえちゃんが、穏やかな空気(撮影のとき、もえちゃんが赤いリボンの付いたカチューシャを付けていて、凄く可愛くてほっこりとした気持ちでいられました)を作ってくれて、みんなの良いものを作ろうとしてくれている気持ちが凄く嬉しくて、本当に感謝の気持ちです。

色んな方々にヘアメイクをしてもらって、普段できない色々な自分になれて楽しかったし、成人を迎えるみんなが撮影しているところ見るのも凄く楽しくて、奇麗になって、パッとキラキラした笑顔で笑うところを見ていると、こんなふうに人を笑顔にすることができるようなことができる人になりたいなと思いました。

1人ひとりがより良くと思い動くことで、自分中心と言ったら違う気がしますが、それぞれがいないと始まらない、進まない、気を抜かずきちんとしていなければいけない、リーダーさんたちがいつも感じられている責任感を感じてました。
この経験を通して、いつもその他大勢の1人の気持ちで、緩い気持ちでいたことに気付き、当事者意識をしっかりと持てるようにならなければ、リーダーさんたちに気持ちを沿わせられる人にならなければと思いました。

なのはなに来ることができたから、こんな素敵な経験をたくさんできたのだなと思いました。みんなの優しくて暖かい気持ちに、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 

*かなちゃん 成人式お祝いフォト特集*