今日のなのはな

10月10日(火)「大切な会に向けて○チームでの準備と練習の1日」

10月10日のなのはな

日中の時間で、
明日のお楽しみ会に向けての準備を、
チームごとに分かれて進めました。
この会とは、
私たちが大好きな
お父さんのお誕生日会で、
みんなで大切に準備を進めています。

〈来る10月14日が、お父さんの誕生日です。 明日はみんなでお誕生日会を開きます〉

 

私は、ゆずちゃんチームで、
午前、午後の時間で
衣装の1つとして使うものを
みんなで制作したり、
曲を聴きながら
どんな演出をするかを考えたりしました。

何もないところから、
新しいものを考えて
形にしていくのが難しくて、
悩んだりすることもあるのですが、
チームのみんなで
アイデアを出し合ったり、
一緒に考えたりして、協力し合えることで、
心配ばかりが膨らむことがなく、
前向きな気持ちを持つことができます。

また、時には悩んだり、
一緒になって笑い合ったり、
真剣に目の前のことに取り組みながら、
チームで作り上げていく時間が嬉しいです。

〈お誕生日会のために それぞれのチームが編み出したものの中からは、 これまで、 ウィンターコンサートで活躍する衣装や演出も、 たくさん生まれてきました〉

リビングや図書室などでも、
それぞれのチームのみんなが、
演出で使う小道具を制作したり、
曲を流しながら
振り付けなどを考えていたりして、
真剣に夢中になって、
楽しみながら準備を進めている姿があり、
みんなの明るい笑い声が
あちこちから聞こえてきて、
そのみんなの姿や声、空気からも、
お父さんが大好きな気持ち、
お父さんに喜んでもらえるような
素敵な会にしたいという気持ちが
溢れていることを感じました。

 

昨日の夜には
チームごとに衣装考案をしたり、
会場となる図書室の
飾り付けも始まっていて、
あっという間に明日が本番になるのですが、
チームのみんなと一緒に
作り上げていく時間、
一瞬、一瞬を大切にしていきたいし、
お父さんへのお祝いの気持ち、
大好きな気持ちが
目一杯、伝わるように、
最後まで妥協せずに取り組みたいし、
本番のチームの発表も、
ちゃんと演じ切りたいです。

(もえ)

 

 

チームでの準備を
進めた他には、
7時から9時の時間を使って
畑に出る早朝作業をしたり、
見学アセスメントで
来てくださった方へ向けて
演奏とダンスをしました。

また、夜には、
アコースティックギターの先生である
藤井さんが来てくださり、
ギター教室のメンバーは
練習を行ないました。