そうだ、お父さんにきいてみよう!

第5階「時間をうまく使えるようになるには」

質問

決められた時間の中で、ちゃんと時間を区切って、やりたいことをしたいと思うんですが、
やりたいと思って、手を付けるといつの間にか時間が過ぎてしまって、いつも何かを諦めないといけないことになってしまいます。
夢中になると、没頭してしまいます。
時間をうまく使えるようになるには、どうしたらいいですか?

 

答え

たくさんやりたいことがある。でも、限られた時間の中で、何かひとつをやっているうちに時間がすぎてしまい、結局は何かを諦めないといけないことになってしまうということですね。
人生はこういうもの、という気もします。
誰にとっても1日は24時間しかない。やりたいと思ったことのすべてをやろうとすると、いつも何かを諦めないといけないことになってしまいます。

では、時間をうまく使えるようになるにはどうしたらいいか?
計画を小さめに立てるということですね。最初に大きな志を立てて、壮大な計画でやろうと思うと、大体途中で終わる。自分がこのくらいやりたい、と思うと、それ以上やりたくなってしまったり、予定外のことになって収拾がつかなくなります。
小さめに予定を立てる。
やりたいことがいくつもあったら、やりたいことを最初に絞る。できそうもないことは最初から捨てるか、次の機会にまわして、どうしてもやりたいことから先にやる。
もし、予定より早めに終わってしまったら、残りの時間でそれをより完成度の高いものにする、それがいい仕事にしていくコツだと思うのですがどうでしょうか。いつも自分にそう言い聞かせているのですが。