« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「野菜みたいに正直に」 えりさ




5月23日

 正直、私は今日を少し恐れていましたが、どろんこ運動会は想像以上楽しくて、一皮むけた気がします。
 思いっきり悔しがったり、騎馬戦で本能的な恐怖を感じたり、勝利して喜び、笑って、最後みんなで全身泥につかっている内、心が満たされている感じがしました。
 以前の日記やお父さんに聞いてみようの質問で、自分ばかりのことで悩んでいると相談させていただきましたが、今日、その悩みに対しての答えを見つけることができた気がしてとても嬉しいです。
 論理的な答えではないけれど、自分の存在から完全に離れて、目の前のことを楽むことはこういうことか、と改めて実感できました。
 心の中の穴ポコを忘れて、ただ日差しとあたたかい田んぼの泥とみんなの笑い声を感じて、安心できました。

 思いっきり遊んだ後感じている今の気持ちを忘れないで、自分の中の宝物としてとっておきます。
 振り返られる嬉しい思い出というより、生きることは本当は孤独で辛いことではないという証拠として今日を覚えておきます。
 原始的で泥臭くても、楽しくて、あたたかくて、やっぱり自分は1人ではないという証拠としてとっておきます。
 みんなとのどろんこ大会を自分のことにしてしまい、ごめんなさい。
 でもやっぱり私はなのはなに来て、なのはなの子になれて良かったです。

 朝のレタスの嫁入りの時間が大好きです。
 C集約のレタスは今までのレタスの概念を覆すほどギッシリ締まっていて、重いです。
 一玉平均800gぐらいある、大玉ばかりです。
 レタスを見ていると本当に誇らしく思い、世界中の人になのはなのレタスを知ってもらいたい気持ちでいっぱいになります。
 みんなでレタスの梱包をする時間が楽しくてたまらないです。
 ちさとちゃんが考えてくれたシステムがとてもスムーズで、みんなで大きな機会になった気分が最高に気持ち良いです。
 まず、土のついたレタスをタオルで綺麗にし、外葉を落とし、自家消費に回す。
 続いてラッピング、テープもビニールも大人数いても遠慮せず使える場所に設置されていて、とても作業が進めやすいです。
 「私たち」を貼ったらレタスを出荷用のコンテナに移し、最後に値札をつけ、お客さんの手元で届ける。
 忙しいなか、一人一人レタスを黙々とまだ見ぬ誰かのために大切に包む時間は緻密で清らかで、これこそ心が満たされている感じがします。

 中畑のキュウリの葉の色がとても美しいです。
 最初は色々あって心配してしたけれど、みんなが液肥や牛肥を施したおかげですっかり元気になりました。
 野菜は本当に正直で可愛いです。
 人間も野菜みたいに正直になったら、どんな世の中になるだろう。

 摂食障害でなくした気持ちのバランスをなのはなで、植物にふれあったり、泥遊びして取り戻します。

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.