« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「盛男おじいちゃん」 りんね




11月19日 りんね

*おじいちゃんとのイチゴの植え付け

 午後の作業で、盛男おじいちゃんとしほちゃんと一緒に、プランターにイチゴの苗を植え付けました。植え付けについて詳しくは今日のなのはなに書きました。

 プランターに植え付けるのはごくわずかな時間でしたが、おじいちゃんにお話を聞かせてもらえて、とても嬉しかったです。
 おじいちゃんに、なのはなに来てどれくらい経ったか聞かれ、そのあと「もう大丈夫、顔が生き生きしてる」と言ってもらいました。とても、嬉しかったです。

 自然は、落ち葉が落ちて、バクテリアや土壌虫の餌になって、腐って、そしてまた木の栄養になって、大きく育っていくというサイクルを話してくださいました。農業は、その自然のままではあんまり美味しくないから、肥料を入れると教えてもらいました。

 今日はあんなちゃんの誕生日でした。あんなちゃんも、桃の木と何年ものスパンで計画を立てて、向き合っています。
 おじいちゃんも何年もかけて山や土を作り、野菜や果樹を育てています。
 人生が植物と一緒に送られていて、そんな生き方がすごく浪漫があって、素敵だなと思います。

 私も、今挿し木で順調に育っているイチジクを植え付けるのに、いい場所を見つけました。そこなら毎日様子を見られるし、水やりもすぐにできます。丘の上で景色がよくて、なのはながすぐ近くにあって、とてもいい場所だと思います。
 4月になって、移植するのがとても楽しみです。

 おじいちゃんにもイチジクの挿し木のことを話すと、イチジクはとてもいい栄養で、ジャムにするといいと教えてくださいました。
 キウイは今度の6月に、栄養が集結した新芽を挿し木にしてみるそうです。おじいちゃんは新しい夢がたくさんあって、本当に素敵だと思います。

 そのほかの午後の時間は、しほちゃんとゆずやカボチャの嫁入り作業をしたり、下町川のほうれん草のモグラ対策をしたり、白菜縛りをしたりしました。
 いろんな作業があったけれど、機敏に動けた、としほちゃんに言ってもらえて嬉しかったです。
 今日は風がすごく強くてモグラ対策の風車がよく回っていました。地中にも響いて、効果があったらいいなと思います。

*コンサートに向けて
 今日は、午前はバディ練習と個人練習の時間がありました。
 バディの時間に、まきちゃんに「限界値を行ってる感じがする」とほめてもらって、嬉しかったです。
 バディの時間は、本当にリーダーさんのあけみちゃんに感謝するしかないなと思います。よかれの一心で教えてもらって、ありがたく、嬉しいです。

 個人練習では、グロウン・ウーマンで苦手なところを重点的に練習した後、5回曲で通しました。
 そのあと『ディス・イズ・ミー』で苦手なところを10回繰り返しました。
 回数を最初に決めてから練習することで、妥協が無くなって、とても練習しやすかったです。
 それでも時間があって、『アンジェリーナ』も練習することができました。トミー・エマニュエルの動画を見ながら、新たな発見もあり、たくさん練習できてとても嬉しかったです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.