写真:さとみ  文:たけひと

いまの季節に、なのはなファミリーとその周りで見ることのできる花たち。
それぞれの花の表情と物語を、写真と文章でお届けします。
(「なのはなファミリーで見られる花」は毎週月曜日に更新しています。)






第28回(2019年11月10日)

桜蓼(サクラタデ)

 ぼくは、だれにも会いたくなかった。
      だれにも、見られたくなかった。
 ぼくは、1人でいるときだけ、
        息をすることができた。
 
 人間をやるのがむずかしい。
       そう思うことがある。
 そんなとき、
   ぼくは自分を取り戻すまで、
       隠れている場所があった。
 
 いつものようにそこへもぐりこむと、
   透き通るような声で、
    「おかえり」と
      女の子が優しく迎えてくれた。
 人とは話しができなかったけれど、
       花とならば話しができた。
           あの頃は――。
 
 少年はそこが秘密の場所なりき
       地蔵堂うらサクラタデ咲く
              (鳥海昭子)

〈撮影場所:崖崩れハウス周辺〉



これまでの花
















Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.