« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「美しさ」 まえ




11月10日

 音楽合宿2日目です。
 ウィンターコンサートまであと1か月を切り、本当に1回1回の練習が貴重になってきました。
 これでコンサート前この練習がこのメンバーでできるのは最後かもしれない、そういう時期に入ってきました。
 ここからたった1回の練習が大切になっていきます。私も1回1回で最大限得ていけるよう、最大限インプットしアウトプットできるよう、練習に向かいます。

 私は今日は今日のなのはなの編集でした。
 1日係作業や練習をしながら写真を撮影しました。
 午前中はりかちゃんとネバー・ギブアップを練習するダンスメンバーの子の写真を撮りに行きました。
 その後は体育館での『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』の合せ、午後からは演劇の練習を撮りました。
 カメラを構えレンズをのぞくと、そこにみんなのキラキラとした表情が広がりました。
 りかちゃんがネバーギブアップを踊る、真剣な表情や美しい動き、フルートを構えるれいこちゃんのいきいきとした表情、演劇練習をするなおちゃんとけいたろうさんは、なおちゃんとけいたろうさんではなく、もう登場人物そのものになっていて、初めて出会う2人でした。2人のいきいきとした表情や演じる役の台詞や気持ちをなぞってそれを楽しんで表現しているなおちゃんとけいたろうさんが魅力的でした。
 なりきっている美しさを感じました。何かを全力で演じ、自分以外のものに全力でなりきること、自分に拘らないで、あるべき姿になりきる美しさをみんなのなかに見ました。
 本当にずっと撮っていたいと思うくらいみんなの表情から身体から、プラスのエネルギーがたくさん溢れていて、美しいなと思いました。
 コンサートの本質が、お客さんが見たいと思う本質がカメラのレンズからのぞけてその時間がとても嬉しかったです。私もこうしてはいられないというような気持ちになりました。
 コンサートでカメラを撮る人は本当に面白いだろうなと思ったし、自分もなのはなのウィンターコンサートを撮影したいと思い、本番のカメラマンの人が羨ましくなりました。
 私ももっとみんなの中でコンサートに向かう中で、大変なことも自分の糧にして活力にしてもっと喜びや楽しみをたくさん感じようと思いました。なのはなで表現できる喜び、なのはなのコンサートにはその気持ちしかないです。その本質を忘れないで、厳しく練習や準備をしていきたいです。

 今日はりゅうさんが台所にいて下さいました。午前中はあゆみちゃんやひでゆきさんも来て下さいました。
 私は週末にりゅうさんやひでゆきさんが来て下さることが嬉しいです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.