写真:さとみ  文:たけひと

いまの季節に、なのはなファミリーとその周りで見ることのできる花たち。
それぞれの花の表情と物語を、写真と文章でお届けします。
(冬季は花の数が少ないため、随時アップします)






第27回(2019年11月5日)

溝蕎麦(ミゾソバ)

 白にピンクの縁取り、
   しばらく蕾で寄り添っている姿は、
 
  遠い日の縁日の屋台に、
    たくさんぶら下げられたお面に似て、
 
   ひとときの、かりそめの宴を、
     無邪気に彩っては、やがて忘れられていく。
 
  ……いや、そんなことはないよ、
     と蕾のひとつがおどけて、開いてみせた。
 
 そうか、そうか、
  白にピンクの縁取り、
   しばらく蕾で寄り添っている姿は、
 
 村祭りの日に、
   頬におしろい、
     唇に紅を差してはしゃぐ、
             幼子たちにも見える。
 
 何がそんなに嬉しいのか、
    幼子たちは、くっくっと笑うばかりで
               答えてはくれない。

〈撮影場所:梅林周辺〉



これまでの花
















Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.