« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「自分の生きる意味」 りな




9月27日

 昨晩から『This is me』のバディ練習が始まりました。
 私はさやねちゃんチームで、毎日夜の15分間に少人数でグループになってダンス練習をします。
 まゆちゃんやまっちゃん、かなちゃん達が同じチームで、さやねちゃん意外はコーラスメンバーだったので、コーラス隊が入るところの振りから始めました。
 さやねちゃんのお手本のようにキレのあるダンスにするために手の角度に気を付けたり、出来る限り大きく動いたりと工夫しました。
 でも、どうしても足の動きだけは綺麗に出来なくて難しかったです。
 だから、今晩の練習では足に意識したいなあと思いました。

 朝は2重ハウスの水やりをしました。
 一昨日春菊の種まきをしたばかりで昨日までは芽が出ていませんでした。
 でも今朝見てみると5ミリぐらいのじっくり見ないとわからないぐらい小さい芽がたくさん出ていました。
 春菊はなのはなでも熱を入れて育てている野菜だと聞いたことがあり、私も春菊をあまり食べたことないので、たくさん収穫できるように?チームのみんなの愛情をいっぱい注いでやりたいなと思いました。

 午前は小麦の選別の後、山小屋の草取りに行きました。
 まずは大豆の畑です。大豆の株にササゲのように茶色く乾燥しているさやがたくさんついているのを見つけました。
 前は緑のさやだけだったので、もうすぐ収穫できるのかなと思いました。楽しみです。
 次に落花生の畑に行きました。落花生の葉っぱはいつ見ても丸っこくて可愛いです。
 雑草を抜くときは落花生を抜かないように慎重にしました。
 でも、雑草が抜けると土が盛り上がり中から落花生が出てくることがありました。
 そういう時は、まだ出ちゃいけないよという気持ちで土をかけてやりました。
 本当に可愛くてつい優しい気持ちになってしまいます。

 雲が出てきて辺りが暗くなってきましたが、3枚の畑を終わらせることが出来ました。
 車に乗ると、ちょうど雨がパラパラ降ってきて、雨前に終わらせられて良かったなあと思いました。
 白菜の追肥も終わったと聞いて、まるで神様がタイミングを見計らって雨を降らせたかのようだなと思いました。
 帰りの車では昨日なのはなの家族になってくれたみさとちゃんも一緒でした。
 穏やかな口調が可愛くてこれから仲良くなれたらいいなあと思いました。

 夜の集合の、「人生の在り方は1人ひとりもうすでに決まっていて、私達はそれに近づいていくような生き方をしないといけない。自分の思い通りにしようとして抵抗したりするのは醜い事なんだよ」という言葉が今も頭の中を駆け巡っています。
 私は醜かったです。自分の思い通りにしようとして拘りをだして逆に自分の首を絞めていました。
 でも、この話を聞いてそんな自分を変えたいと思いました。
 自分の生きる意味は自分がぜいたくな暮らしをして遊びまくることではないです。
 人を幸せにすることです。なのはなで学んだこのことをしっかりと心に刻んで生活します。

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.