« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「スケジュール通りの1日」 ななほ




9月25日

 今日はスケジュール通りに、作業もウィンターコンサート練習も進んだり、月曜日に言っていた通りに、 夕方にはお仕事が終わったリュウさんがなのはなに来てくれました。
 朝は霧が濃くて、外に出たら水蒸気が宙を舞って、風に吹かれて流れていました。そのお陰で、日中は30度近くにも気温が上がり、秋から夏に逆戻りした気分です。
 でも、空気も気持ちも「秋」一色で、柿の木や田んぼの畔に見えるヒガンバナがすごく綺麗でした。

・オクラゴーヤチーム

 今朝は動ける人が少なかったのですが、オクラとゴーヤの収穫チームを合体させて収穫をしました。
 最初に私とあやかちゃんでゴーヤ、白いゴーヤ、キュウリの収穫をしてから、オクラの収穫に合流しました。
 白いゴーヤがすごく元気になっていて、真っ白でふっくらとした良い実がいっぱいついています。キュウリも毎日、少しずつ収穫ができていて、今の時期の夏のキュウリが嬉しいです。

 ゴーヤのキュウリの収穫は収穫基準がつかめてきて、2人で20分以内で収穫が終わります。
 今日は実験的にオクラ・ゴーヤチームで収穫をしたのですが、オクラもあやかちゃんと3畝の収穫ができて、無事に朝食の7分前に収穫が終わりました。
 計量や片付けまでを時間内で終わらせることができて、少し心配だった時間も作業も終わって、一安心でした。

・貴重な時間と大好きなアスパラ畑

 午前は大人数での「ディスイズミー」の練習の後に、作東の敬老会で踊るダンス練習を回しました。
 「ディスイズミー」の練習では、新しくフォーメーションや振りが変わった部分があったので、変わったところをしっかりと覚えて練習をしたいと思いました。
 前でさやねちゃんが見てくれていて、さやねちゃんが踊るときの気持ちや細かい所まで、しっかりと教えてくれて、ダンス練習の時間が嬉しかったです。

 その後は他のダンス曲を回したのですが、日中のダンス練習が本当に久しぶりで、ウィンターコンサートが近づいているのを感じました。
 「ウィードントトークエニモ」、「チープスリルズ・シェエイプオブユー」、「グロウン・ウーマン」のダンス練習をして、ゆりかちゃんがタヒチアンダンスの動きや、魅力的に見せる角度の事を教えてくれました。
 「チープスリルズ」は4人の振りが合いにくかったり、私とまゆちゃんが合っていても、全体が合わない事があるので、音源を聞いてもリズムをしっかりとつかみたいなと思いました。

 「グロウン・ウーマン」はいつも「子供っぽい」と言われてしまうので、今日は少し魅力的に落ち着いて、抜いて良い所は力を抜いて踊りました。
 ゆりかちゃんが「すごく良くなった!」と言ってくれて、今までは無駄な筋肉や力を使っていた事に気が付きました。
 でも優しく腕を曲げたり、ファーラップやアイハ―をきちんとして、自立した女性らしく、堂々とでも生意気そうな若さも溢れたダンスを踊りたいです。

 ダンス練習の後は、アスパラ畑の草取りの続きをして、10人で7畝のアスパラの畝と畝間の草取りを終わらせることができました。
 すごく久しぶりにアスパラ畑に行かせて頂いて、アスパラの様子を見る事ができたり、草取りで畑全体が綺麗になってスッキリしました。
 もう直ぐアスパラの時期は終わりなのですが、また元肥を入れたり手入れをしっかりとして、また春にアスパラ部として活動できたら嬉しいなと思います。

 アスパラの草取りの後は、残りの10分で地這いキュウリの病気葉摘みをして、目標以上の作業が嬉しかったです。
 ダンス練習をしている時には、他のみんながモロヘイヤの収穫を進めてくれていて、すごく有難かったです。
 また私もモロヘイヤの収穫に行きたいし、みんなが協力的で楽しく作業をしてくれるのが嬉しいです。

・進んだBCチーム作業

 午後は畑BチームとCチームの合同作業をしました。
 最初に河原畑の地這いキュウリの病気の葉摘みと、追肥、草取りを進めました。今回の追肥は牛肥と化成 肥料で、いっぱい実をつけている地這いキュウリに栄養を与えられて安心しました。
 地這いキュウリ昨日が、99.5キロ。今日が50キロもコンスタントに収穫できていて、追肥が効いて株がより元気になると良いなと思います。

 地這いキュウリの作業は2人1ペアになって進めて、まゆちゃんが作ってくれる空気の中、予定よりも早く作業が進みました。
 どんどん前に進んで、大人数だとあっという間に作業が終わりました。予定では1時間だったのですが、30分足らずで作業が終わって嬉しかったです。
 その後は、中畑のニンジンの草取りチームと梅林奥奥のダイコンの草取りチーム、地這いキュウリの水やりで分かれて作業をしました。

 私はダイコンの草取りチームで作業をさせて頂いて、発芽したばかりだと思っていた大根が、もう本葉5,6枚で驚きました。
 草取りをしていて、撒き足したダイコンを見つけると「セーフ」という安心感と同時に、「可愛い」と癒されて嬉しかったです。
 ダイコンの草取りはすごく楽しくて、あっという間に終わりました。梅林野畑もダイコンに適して、フカフカで柔らかくて、今年も真っすぐなダイコンができそうです!

 6人での草取りだったのですが、スムーズにできて草取りの後には、土をしっかりとかけてネット掛けとネットチェックをして、次の作業に移りました。
 クワをカマに入れ替えて、今度は二重ハウスの内周・外周の草取りをしました。二重ハウスには今年、春菊と果樹が植えられていて、すごく優しい空気がしました。
 草取りをしていると、ハウスの中にふんわりとしたオーラを漂わせる果樹があって、来年に実がつくのが楽しみです。
 二重ハウスの後ろの草がものすごく高くて、太くて大変だったのですが、ひろこちゃんと一緒にサッパリとすることができて良かったです。

 二重ハウスの草取りの後は、れいこちゃん達のニンジンの草取りチームに合流しました。中畑に着くとみんなが3メートルの範囲に凝縮していて、その光景が不思議でした。
 ニンジンはまだ芽が出たばかりで、草に芽が隠れてしまっていて難しかったのですが、大人数で丁寧に草取りができて良かったです。
 途中からは「次入りまーす!」「「早っ」と声をかけながら草取りをして、明るい空気の中楽しく草取りができました。
 何度もみんなに「早っ」と言って貰えて嬉しかったし、最後に2畝のニンジンの畑がニンジンだけになって、スッキリしました。

 少し地道な作業だったのですが、最後には不織布かけもして、片付けが終わった時に5時のアラームが鳴った時は、達成感を感じました。
 体育館ではあゆちゃんやバンドメンバーの人が、「バットロマンス」を演奏していて、畑にいてもあゆちゃんの声が聞こえて、嬉しくなりました。
 夕方にお父さんとお母さんの車が見当たらなかったので、少し寂しい気持ちがしたのですが、体育館にお父さんの姿が見えて嬉しかったです。
 午後には盛男おじいちゃんが様子を見に来て下さったり、夕食にはリュウさんもいて下さって、お刺身や豪華な夕食が嬉しかったです。

 今日は何だかんだと、草取りデーになってしまったのですが、すごく楽しい一日でした。

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.