« ★前のページ  ||  ★次のページ »

9月18日(水) 「心惹かれる作品を ―ぷっくりとした花びら “ワイヤーフラワー”」




9月18日のなのはな

 DSCN3831 Bチーム作業での白菜の追肥。
吉畑奥と吉畑下の2枚の畑です。
化成肥料、鶏糞、有機石灰の
3種類の肥料を1つずつみんなで終わらせて、
まだ終わっていない箇所には
早く終わった人がヘルプが回ります。
「次の畝に入ります」
終わったら声を掛け合います。
お互いに協力し合い、
みんなで同じ目標に向かって
作業できることが楽しくて、達成感を感じました。
お互いに声かけをして、
その明るいハリのある声も自分も頑張る、
とさらに気持ちを高めてくれます。
白菜は大きくて、
本葉7枚ほどを広げていました。
まだ結球をしていなくて、
でも小さくても葉は白菜独特の縮れがあります。
結球が上手くいきますように、
そう願いながら白菜に追肥しました。
DSCN3830DSCN3833
〈追肥をしたあとは、中耕をしました〉
DSCN3828DSCN38371 2つの畑の白菜の追肥が終わりました。

リーダーさんが、
「これからモロヘイヤの収穫をします!」
そう笑顔で話してくれました。
斜畑手前にある、モロヘイヤ畑。
取り放題と思えるぐらい、
モロヘイヤが勢いよく成長しています。
柔らかい葉を時間のある限り、摘んでいきました。
みんなで作業を終わらせたご褒美のように、
収穫が楽しくて、夢中になっていました。

まだ暑い日が続いていますが、
畑作業で感じる達成感や喜びに力が湧いてきます。

(ゆきな) 

 
 ●〇●〇●
 

ウィンターコンサートに向けて、グッズ作りを進めました!

P10100061
 
コンサートに向けて動いているのは、
楽器練習やウォーキング練習といった、
ステージの上で表現するものだけではありません。
コンサートを行なう勝央文化ホールの
ロビーを表現の場にする、
グッズ作りも着々と準備を進めています。

今作っているのは、マニキュアフラワーや
ワイヤーフラワーと呼ばれるもので、
ワイヤーを花びらの形に形成し、
それにマニキュアで膜を張り、
レジン(透明の樹脂)でコーティングして作ります。

P1010010 カラフルなマニキュアの色の花びらを、
何度も試行錯誤を重ねて
組み合わせを考えて、
4種類の花を生み出しました。
今日はその花びらのパーツを作っていきました。
繊細なマニキュアの膜の上を、レジンで塗りました。
透明のレジンを塗っていくと、
花びらがぷっくりして
艶が増して本当に可愛くて、
はるかちゃんやさくらちゃんと
夢中になって作業しました。
ダンスや楽器だけでなく、
グッズ作りも本当に表現だと思います。
どうしたら綺麗になるか、
バランスが良くなるか、
配色、形、素材、いろんなものを駆使して、
心惹かれる作品を作る。
グッズ作りの時間が、
最近楽しくて楽しくて仕方がないです。

コンサート開演の前に、
ホールに入ってきたお客さんが、
ロビーで私たちの心を込めて作ったものを手に取って
喜んでくださることを想像しながら、
明日からも作ります。

(のん)

P1010021
« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.