« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「力を付けたらまゆみちゃんのように」 りな




9月9日

 昨日は街道祭があり、朝から古吉野内はバタバタしていました。8時朝食で朝の作業は40分ほどでしたが空芯菜やナスの収穫を大人数ですることが出来ました。
 私は出演組ではなくて午前は応援組のみんなとお留守番をしました。まずは5年生教室に並べられていたカボチャを全て選果ハウスに運ぶ作業をみんなでしました。
 私はまゆみちゃんがヘタカットをしてくれたカボチャの土をとってコンテナに入れていきました。途中まゆみちゃんが大きなすくなカボチャを持って、「このキングすくなまで誰が一番早くたどり着くか競争ね!」と言いました。ちせちゃんとペアになり、えりさちゃんかなちゃんペアに負けないよう必死に詰めていきました。こういうところで私の負けず嫌いが出てしまって少し恥ずかしいです。
 もうちょっとというところでえりさちゃんにキングすくなをとられてしまい、悔しかったです。でも競争したおかげでお互い高めあえて作業を倍速で進ませることが出来、まゆみちゃんに感謝です。

 カボチャがいっぱいに入ったコンテナはとても重たく、私1人では運べないぐらいでした。でもまゆみちゃんが一緒に持ってくれて嬉しかったです。まゆみちゃんが、
「りなちゃん力持ちになったね! 私なんか来たばっかりの時はこんなコンテナ持てなかったよ」
 と言いました。まゆみちゃんは一人で持って運んでいて、まゆみちゃんも私みたいだったんだなと思って、私も力を付けたらまゆみちゃんのようになれるのかなと思いました。まゆみちゃんのようになれるんだったら体力をつけてもいいのかなと少し思えました。

 カボチャの海だった5年生教室が1時間という短い時間でガランとなりました。ずっとカボチャが置きっぱなしになっていたので、綺麗になって「こんなに広かったっけ」とおもいました。

 ササゲのさやだしもしました。さやを踏んでぱりぱりっと手で割ると、大きくてつやつやしたささげが何粒も顔を出してかわいかったです。これが赤飯に入るんだと思って、一つでも残さないようにさやと分けました。

 もっと詳しく書きたいのですが消灯時間になりました。また明日書く時間があれば書きたいです。

 楽しくなりますように

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.