« ★前のページ  ||  ★次のページ »

9月9日(月)「秋冬野菜のスタートダッシュ! ―3枚の畑に白菜の定植ー」




9月9日のなのはな

●白菜の定植をしました!● 

 

種まきから60日と90日で収穫できる
2種類の白菜を育てます。
午前の作業の目標は、
吉畑奥、吉畑下、中畑の3枚の畑の
定植と水やり、ネットかけまで
終わらせることでした。

集合場所の吉畑奥は、
お父さんがトラクターをかけてくださった畑で、
みんなで笑顔で鍬をふるって作った高畝は、
見ているだけで嬉しくなりました。
吉畑下では須原さんが
同時進行でトラクターで畝立てをしてくださり、
ぱっと見ただけでふかふかで
鍬を入れるのが楽しそうでした。

DSCN3477
DSCN3509 初めに吉畑奥の定植をしました。
2条植えの50センチ間隔で、
2人組で向かい合わせで苗を置いていきました。
畝全体を見て、一畝を俯瞰するような形で
苗を置いていきました。
私は途中から吉畑奥の水やりに入りました。
高低差での水やりで、ホースを2つに分岐させ、
それぞれ2人が両端の畝に入り、
行き合うようにして進めました。
水の勢いが良く、白菜の苗に水をやると、
乾いた土にぐんぐん染み込んでいきました。
今日は夏が帰ってきたような陽気でしたが、
これから白菜が活着できるか
という大事なスタートダッシュのときに、
たっぷりと水やりもできて嬉しかったです。
DSCN3513
DSCN3537 水やりをしている間にも、吉畑下では、
耕されたばかりの畝がさらに高畝になり、
スピーディーに苗が定植され、
ポールが立ち、ネットがかけられ、
みるみるうちに畑の景色が変わっていきました。
途中、暑さを考慮して、
ポールやネットをかける前に、
みんなでジョウロでの水やりもしました。
臨機応変に、野菜のことを1番に考え、
すぐにプランを立てていきたいと思いました。
「次の畝、入ります!」「はい!」
と活気のある作業の空気を感じ、
進化し続けていくなのはなの畑作業を感じました。
私も、何事も現状維持を良しとせず、向上心を持ち、
面白がって進化させていきたいと思いました。
みんなと力を合わせて、
午前中で目標の3枚の畑の
定植とネットかけまで終わらせることができて、
嬉しかったです。

(りさ)

 DSCN3549
   
***
   
DSCN3573
〈下町川下畑の畝立てをしました。
この畑ではダイコンを育てていきます。
これからも秋冬野菜に向けて畑の準備も進めていきます〉
« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.