« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「みんなの願いが」 なつみ




9月8日

 今日はみんな暑い中道中流しに向かいました。私は応援組で古吉野に残っていたのですが昼食の時にお父さんがとても素敵だったとおっしゃっていて、私もぜひ、次回は見たいなと思いました。
 皆の顔が笠で見えないのはすごくもったいないと思ったけれど、きっとみんな笠を活かしてきれいに踊っているんだろうなと想像しました。早く写真が見たいです。
 午後の作業では水田さんが稲起こしの時に結んだスズランテープを切る作業を一緒にしてくださり、差し入れの飲み物もくださってありがたかったです。りゅうさんや水田さん、みんなと協力して広い田んぼは終わらせて、一緒に作業できたのがうれしかったです。

 そして夜ごはん前に作曲部のみんながお父さん作詞のものに曲をつけていて、各々がお父さんが書いた歌詞、想いに心を添わせて一生懸命作っていたのがよくわかるくらいとても素敵でした。面白いなと思ったのは、同じ歌詞でも前向きな気持ちになれたり、飛びたくなるような気持になったりといろいろな気分に変わるところです。
 ご飯の時のコメントでみんなの感想や考え、思ったことが聞けたのも、私の思考や視野が広がってとてもいい機会でした。ほんとに今日の発表会は涙が出るくらい素敵な音楽ばかりで、聞かせていただいてとても嬉しかったです。
 そのあとは、なおちゃんの、なおちゃんによる、なのはなのための打ち上げ花火大会がありました。
 まずはみんなで手持ち花火をしました。なおとさんとハリーポッターの杖みたいに花火を持って戦いごっこをしたのがとても楽しかったです。
 そのあとはみんな自分の願いを込めて隣の人へ花火を点火リレーしました。みんなの願いが叶えばいいなと思います。最後にこれからのなのはなのイベントや部活の試合に向けて、願いを込めた打ち上げ花火をしました。
 バレーボールやソフトボール、ウインターコンサートで各代表の人が花火に意気込みのタイトルをつけて、三つの大きな花火が打ち上げられました。どの花火もおっきく花開いて、幸先がよいことを連想させました。花火は勿論きれいでした。

 今日は作曲部のみんなとお父さん作詞の音楽や、なおちゃんが企画してくれた意思のある花火が私のやる気をより一層引き立てて、頑張る気持ち、燃える気持ちに火が付きました。私も結果として大きくてきれいな花火のように花開くものをみんなの中で作っていきたいと思います。
 今日はとっても楽しくて1週間の疲れも吹き飛びました。ありがとうございました。明日からまた頑張っていきます。おやすみなさい。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.