« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「楽しくて忙しい日」 ななほ




9月6日

 今、Bチームの米ぬかぼかしをしなこちゃんとみほちゃんと掻き混ぜてきました。
 少し少人数だったのですが、何箱もの米ぬかの香りを確認しながら、幸せな気分になれて嬉しかったです。
 その後はいよちゃんが手伝ってくれて、しなこちゃんといよちゃんと家庭科室の掃除とジャグ洗いができて、野菜切りに入っていないので場所が曖昧だったのですが、無事に片付けができて良かったです。
 次に掃除や洗いをする時は、迷いを無くしてスムーズに動けるようになりたいです。

・朝の時間を使って

 朝の時間にチームのみんなと収穫や畑作業を進めました。
 金曜日は朝食当番チームが多いのですが、初めの10分で朝食トン晩餐も一緒にオクラの収穫をしたり、白いゴーヤとゴーヤの収穫もしました。
 白いゴーヤは私は6本も収穫できて、その中の1つは腕位の太くて立派でした。
 ゴーヤも収穫基準を少し変更したのですが、予想以上に立派な物が収穫できました。(キュウリも綺麗で真っすぐな物が収穫できました!)

 収穫の後は、昨日の作業の続きで中畑の畝ならしと石拾いをしました。
 今日からまゆちゃんがスクーリングでいないのですが、まゆちゃんが居なくてもチームのみんなが安心して作業ができるように、色々と考えて作業を進めました。
 石拾いは少し大変だったのですが、しなこちゃんやかなちゃんなど、新しい子も協力してくれて、5人で石拾いが目標までできました。
 畝ならしもまきちゃんとつきちゃんと3人で、6畝分の畝をサラサラのかまぼこ型にすることができて、充実した朝が嬉しかったです。

・2人のアスパラ作業

 午前の初めは、柔軟体操・ウオーキング練習・発声練習をして、ゆりかちゃんを中心に体を解して、鍛えて、ウィンターコンサート向けて身体と気持ちを作りました。
 その後はアスパラ作業のリーダーを任されていて、放送をかけたのですが、何と私とけいたろうさんの2人でした。
 予定よりメンバーが少なくて、少し戸惑ってしまったのですが、けいたろうさんが、「行こうか?」と声をかけてくれて、2人でアスパラの収穫に行く事にしました。

 まずはなのはなのアスパラ畑の収穫をしたのですが、なのはなのアスパラ畑は少し病気が広がっていて、収穫をするのも一苦労でした。
 でも何往復もして、収穫かごいっぱいにアスパラが収穫できて嬉しかったです。
 下町川のアスパラ畑では、あの広い畑に2人しかいないのが不思議に感じる位だったのですが、昼食前までに収穫だけは終わらせようと2人で決めました。
 1人1畝担当で収穫を始めて、全体では1人8畝のアスパラを収穫したのですが、思いっきり汗をかいて、けいたろうさんと声をかけあっての収穫が楽しかったです。
 体中の水分が全て、外に出たような感覚になったのですが、けいたろうさんと行き会った時は達成感を感じて、干からびた体が元気いっぱいになりました。

 少しではなく、ものすごくハードで大変な収穫だったのですが、2人で16畝のアスパラの収穫をするのは新記録なので、嬉しい時間でした。
 けいたろうさんと車の中でお話をしたり、古吉野に戻ってからはなのはなのアスパラカットを進められて、本当に良かったです。
 昼食の時にみんなが中畑の畝立てが終わったと話してくれて、みんなの笑顔も嬉しかったです。

・人参の種蒔き

 午後の初めに大人数で下町川のカボチャのツル回収をして、そのまま須原さんがトラクターをかけて下さいました。
 その後はなのはなで初めて、人生では野菜は初めて、種まきの作業に入らせて頂きました。
 今回は中畑のニンジンの種蒔きで、ベーターリッチと時なし五寸です。ベーターリッチは化成肥料のように、種の周りが白くコーティングされていました。
 私はまみちゃんとペアで種まきをして、私が2条、まみちゃんが1条、穴を掘って種を蒔いて、種まき培土を被せてスプーンでたたく、と言う作業を繰り返しました。
 私は同じ作業の繰り返しが好きなので、種まきが本当に楽しくてスピードも速くできて嬉しかったです。
 でも、ずっとしゃがんでいたので足がきつくなって、寿命が縮んだ感じがしました。(笑)

 ベーターリッチの種が蒔き終わった後は、時なし五寸を2畝目に撒いていったのですが、時なし五寸は予想を遥かに超えた小ささでした。
 ヒマワリの種を100分割したような、1ミリも無い位だったのですが、手を紀要に使って粒ずつ、撒いていきました。
 数回だけ4粒撒いてしまったのですが、何千株も或いは何万株も人参の種を蒔くことができて、これからの手入れが楽しみです。

 培土の上に籾殻を被せると、人参がどこに植えられているかがハッキリと目に見えました。
 みんなで肥料を入れて、石を拾って、畝を立ててフカフカで根菜に適した畑を作りました。なので余計に種まきが楽しくて、ドキドキが止まりませんでした。
 種を蒔いていると自分が妖精になった気分にもなるし、ニンジン農家さんになった気分にもなりました。
 種は少しフルーティーな香りがして、種によっても大きさや形が微妙に違って、その発見も嬉しかったです。

 少し途中なのですが、消灯時間になってしまいました。
 夜は掃除などの後に街道祭に向けての踊りの練習を見て下さったり、ダンス練習やBチームの集まりもしました。
 畑の事で少し疑問に思った事や、みんなに野菜の事を聞かれたり、夜が色々と忙しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
 でもみんなが野菜の事を聞いてくれて、まりのちゃんとも水やりの事を考えたり、チームのみんなが作業の事を聞いてくれて、自分が頼りにされているのが嬉しいです。
 まゆちゃんに心配をかけないように、これからも畑作業も責任を持って向かいます。(簿記の勉強ができていないので、1日15分でも勉強をしたいです。)

 お休みなさい!

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.