« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「大きな声を出すこと」 しなこ




9月6日

 今日も畑作業の1日でした。
 午前中は山畑の牛肥入れをしました。
 2、3日前に山畑に牛肥入れをしたときよりも人数が少なくて15人くらいでの作業でしたが、エルフ1台分の牛肥を畑に撒くことができてよかったです。
 今日もやよいちゃんが中心となって作業をしました。
 今日もバケツリレーでテミに入れられた牛肥を運びました。
 今日は人数が少なかったので、運ぶ距離が少し長くて大変でした。大変だったけれど、楽しかったです。

 今日もいくつかの掛け声をやよいちゃが提案してくれました。
 「ハイ」の他に、「ポン」「カキーン」「ぴょん」「チャポーン」など声を出しました。
 この中でも私は「カキーン」が面白かったし、よかったなと思いました。
 野球ボールがバットに当たって飛ばされるかのように、牛肥も運ばれていて私もリズム良く動けたので楽しかったです。
 私は大きな声で返事をすることを心がけました。
 やよいちゃんも「今日も声を掛け合いましょう」と言ってくれていたし、私自身も大きな声を出してやる気を起こしました。
 気温も高くて暑く、重いものを運ぶので疲れを感じたのですが、疲れたときこそ大きな声を出しました。声を出すことはいいなと思います。

 今日も気づいたらエルフの荷台に乗っていた牛肥がなくなっていました。
 広い山畑に撒ききることができて今日も達成感を感じました。
 人数も少なかったので、昼食までにできるのかと思っていましたが、1時間20分くらいで終えることができて、次の作業の半ば竹の畝立てをすることができました。
 みんなも明るい声で掛け声を出していたので、疲れているような雰囲気は全くありませんでした。
 みんなで頑張れたことが嬉しかったです。

 お昼の12時頃から中畑の畝立てをしました。
残り5畝の畝立てで、最初は6人くらいで作業をしていました。
 昼食前までに終わらせたいということでみんな頑張っていたのですが、途中、時間までに間に合わないと思ったようで、やよいちゃんが「ヘルプを頼んでくる」と言って古吉野に戻っていきました。
 しばらくしてからやよいちゃんが戻ってきて作業をしていると、「お願いしまーす」と古吉野にいたみんなが次々と来てくれました。
 気づいたら15人くらいの人数になっていて、どんどん畝が出来上がっていきました。
 手伝いに来てくれてから完成するまでの時間がすごく早かったです。昼食までに終わらせることができました。
 みんなが手伝いに来てくれたことが嬉しかったし、助けが必要だと思ってみんなに呼びかけるやよいちゃんの素早い判断や行動力がすごいなと思いました。

 午後は下町川のスクナカボチャがあった畑のツル回収をしました。
 ツルがまだ地面に張り付いていてツルを引っ張ったのですが、それが綱引きをしているようで楽しかったです。
 その後はナスとピーマンの水遣りをしました。最近は晴れの日が続いているので、野菜たちも水遣りが嬉しいだろうなと思います。
 水遣りに2時間かかるなんて、今まで思ったこともなかったので、それだけ沢山の野菜があるんだなと改めて思いました。
 私はナスの畝の水遣りをしていてナスを見たのですが、まだまだ沢山実をつけていたし、追肥もしたので、この水遣りでまたナスが元気になってくれたらいいなと思います。

 明日も作業を頑張りたいです。
 ありがとうございました。
 おやすみなさい。

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.