« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「意志」 りな




9月3日

 今日の夜の集合で、「昨日のなおとさんとなつみちゃんの決意表明を聞き、私も頑張らなければと思えたのですが、逆に作業が苦痛になって朝からやる気が出ませんでした。どうしたらよいですか?」という質問がありました。
 私もよく考えることだったのでお父さんのお話を聞かせてもらえて嬉しかったです。
 確かにお父さんの言う通り、作業をさぼりたくなるのは意志がないからなのだなと思いました。
 作業したくなくてもしなければいけない事だったらさぼってはいけない。
  さぼりたいという気持ちが出てくるのはどこか心の中でさぼってもいいんじゃないかという自分に対しての甘えがある、というのをお父さんから教えてもらい、私は今まで自分に甘えながら生きてきたんだなと悲しくなりました。
 今後は何事にも強気で意志の強いやよいちゃんに習って自分を変えたいです。
 
 新しい畑のチームが構成されて私はAチームに入ったのですが、今日の朝の作業ではやすよちゃんのかわりとしてBチーム作業に入りました。
 オクラの収穫をしてから野畑とビワの木のゴーヤの誘引、病気の葉取りをしました。
 私は今までゴーヤ担当だったので、新しくAチームになりもう担当ではなくなって少し寂しい感じがしました。
 けれど担当から外れてもこうして作業に呼んでもらえて嬉しかったです。
 オクラの収穫と野畑の誘引はななほちゃんがリーダーでした。
 ななほちゃんは私と1つしか年が違わないのに責任感も強くてリーダーシップもあって密かに憧れている存在です。
 誘引しているときもタイムキーパーをしてくれてきっちりとメンバーを仕切っていて凄いなあ、かっこいいなあと思いました。
 私もいつか畑のリーダーさんになってみたいです。
 でもそのためにはもっと頭を自分の事ではなくて作業のことに100パーセント使えるようにならないとなと思います。

 午前は須原さんも一緒に山畑、梅林上奥、河原小麦畑、下町川下の肥料入れをしました。
 梅林上奥の甜瓜は今日の朝、全収穫と撤去をしてくれていたのですがまだ若干熟れた甜瓜の取り残しがあって収穫したい気持ちになりました。
 山畑は昨日まいた米ぬかや苦土石灰のラムネのような甘い匂いがほんのりして夏のような暑さを少し和らげてくれました。
 須原さんがエルフの上にのって牛肥をてみに入れ、それをみんなでバケツリレーで畑にまくやよいちゃんまでパスします。
 みんなの手渡す「はい!」という声かけに元気をもらえました。
 お父さんから、「無気力な時はとにかく大きな声で返事をする」と教えてもらった通りに私もみんなに負けない大きな声を出すように意識しました。
 そうしたらどこからともなくやる気がわいてきました。
 やよいちゃんがかけ声を「ヘイ!」にしたり「ほい!」にしたり色々変えるように指示してくれてその都度心が入れ替わってやる気がわきました。

 午後に大きな虹を見れてラッキーな気分になりました。
 
 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.