« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「みんなでよくしていく時間のなかに」 ゆかこ




9月3日

 昨日は、勝英ロープレ大会がありました。
 古吉野に帰ってきて、お父さんが喜んでくださっていることを聞いたり、お母さんにお会いした時に、笑顔でおめでとう、と笑顔で言ってもらい、安心しました。

「去年、岡山大会に応援に行かせてもらい、勝英農協の者として福沢さんが誇らしかった」
 と最初の挨拶で専務が仰いました。
 私のロープレの準備の原動力は、なのはなの存在が1番でした。
 そして、私の気持ちを高く引き上げてくれていたのは、まゆこちゃんの存在でした。
 私は、去年最初から、真正面から向き合って取り組んでいたまゆこちゃんを見てきました。
 斜めから見たり、することなく、まっすぐな気持ちで向かっているまゆこちゃんがきれいでした。

 昨日、自分の番になると、マイクを通して聞こえる自分の声、いつもと違う雰囲気に思っている以上に緊張しました。
 岡山大会は、緊張の度合いが桁違いなのだそうです。
 
 9月は、硬式バレーの練習が始まります。
 私は、特に、みんなと一緒に練習できる時間が少ないので、練習に参加できるときは、参加したいです。
 みんなの足を引っ張りたくないという気持ちと、私自身、今回の練習で、6月から少しでもステップアップしたいと思うからです。
 私は、今、バレーに関して長期的に見ていますし、自分を信じているから、何が起きても冷静でいられると思います。
 微々たることでもいいから、吸収したり、感覚を掴みたいという思いでいます。

 私は、ロープレ大会も力を尽くしたいです。
 11月のふれあい祭りで、なのはなファミリーが来てくれたとき、皆さんから大歓迎してもらえる、それがわかります。(元々、なのはなが来てくれたら、大歓迎なのですが)

 バレーやロープレだけではなく、野菜のチームの活動も真っ当に取り組みます。
 なのはなの子として、お仕事組として、人として、なのはなの中でどう在るか、最も大切なところを守れる人になります。
 みんなにたくさん支えてもらったおかげで、昨日がありました。
 台本も、同じ課の方が何度か見て頂き、構成を組み替えたり、削ったり、付け足しました。
 教えてもらった通りにすると、本当に台本がクリアになりました。
 細尾さんがこのボードを使って、こう言ったらいいじゃないかと言ってくれて、その通りにするとぐっと魅力的になりました。
 マイカーローンについても、ポイントを絞って教えて頂きました。
 そうやって、同じ立場になって考えてもらったり、気持ちを向けてもらったとき、嬉しかったです。
 みんなでよくしていく時間の中にいて、私1人の手を離れていることを感じたとき、すごく気持ちが楽になりました。

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.