« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「ただ、野菜のことを一緒に」 ほし




 8月29日

 今朝、目が覚めた時から息苦しく感じていました。朝食後も横になっていました。その後、一時的に雨が止んだので収穫に行くことになりましたが、休ませてもらいました。息苦しさを楽にしようとしたら、過呼吸になりました。その方が深呼吸になったみたいで、気持ちも体も落ち着きました。その後の小麦の選別の作業は落ち着いていられました。
 自分でも、知らず知らずのうちに色んな事がプレッシャーになってしまっています。その主な原因は、今までの経緯から(人と上手く連携が取れるか)(自分が邪魔な存在にならないか)という意識があることだと気づきました。思い返せば私は、人と話した後、「嫌な気にさせたかな」とか、ついつい余計な事をいつも考えては自己否定していました。その根源として言えるのが、人を怖がってしまっているということです。
 人を信用できない証拠だと思いました。一番の原因はそれだと思いました。なのはなのみんなは私が休んだとしても、上手くできなくても、絶対に責めたりなんてしません。安心して良いことをしっかり認識していきたいと思いました。
(息苦しくなった時は無理せず休ませてもらって呼吸を整えようと思います)

 午後の時間に野菜の調べ物の時間がありました。私は、あけみちゃん、しなこちゃん、いよちゃんと一緒で、ホウレンソウ、レタスの担当でした。しなこちゃん、いよちゃんはアスパラの収穫に行ってしまい、野菜に関してのまだまだ知識も経験もなくて、調べようにも何をどうしたら良いか分からなくて、困惑していました。そんなとき、あけみちゃんが「一緒にしよう」と声をかけてくれて、一緒に進める事になりました。あけみちゃんの心遣いに救われました。最初は、「自分があけみちゃんを嫌な気にさせてしまわないか」と正直、不安な気持ちがありました(一対一は特に不安に思ってしまう傾向でした)が、一緒に進めていくうちに、全くそんな風に思わなくなりました。一緒に野菜の事をまとめて、計画立てをするのが楽しいと感じました。まず、野菜の基本的な育て方を頭に入れておいて、項目ごとに(例えば、定植時、追肥、間引きの事など)本や、昨年の記録からポイントや必要不可欠なことをまとめ、その後に野菜の強みや弱みに合わせて対策を考えます。最後に植える畑のphや面積を考慮したうえで、元肥の量を求めます。最初は、2時間以上も調べ物をしていられるだろうかという不安もありましたが、実際は全然時間が足りなくなりました。私はほとんど側にいて見させてもらうだけでしたが、あけみちゃんの調べ方や、まとめ方を見せてもらうだけでも、かなり勉強になりました。今後、自分が野菜の計画立てをする際にも活用させてもらうと思いました。学ぶことが多くて楽しくて、最初から余計な心配する必要はなかったんだなと思いました。ただ、野菜のことを一緒に考えるのが楽しかったです。自分の事を考えなくていい時間はこんなにも楽しいんだと思いました。今回はあけみちゃんと一緒にいさせてもらって、人と接する恐怖や不安がなくなるきっかけが出来ました。

 今の私は、すぐ自分の内に籠りたくなります。自分の過剰な意識から来る、外からの刺激から自分を守ってしまいます。でも、なのはなのみんなは私を一人の人間として、尊い存在として、受け入れてくれていることを実感しました。誰も私の事を要らない人間だなんて思ってないんだと思いました。今までは自分の対人恐怖の異常な意識がそうさせていましたが、みんなが居てくれれば、そんな意識も無くしていけるんだと思います。自分を守ってしまっている未熟な価値観、プライドも壊していける気がします。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.