« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「勉強に向かう気持ち」 ひなの




8月28日

 私事になってしまいますが、勉強に向かう心持ちについて考えて、昨日出した答えを書きます。
 先日、りなちゃんが帰ってきてくれた期間、りなちゃんとOMTをしてもらいました。納涼祭の前だったり、りなちゃんは1週間後に試験も控えていたのに、時間を取ってもらって本当に有り難かったです。
 勉強していたときの気持ちの動き方、学校で感じることなど、共通することが多くて、安心しました。
 また、りなちゃんは、こう思ったときから自信を持って勉強できるようになった、というきっかけも話してくれました。
 そのことを聞かせてもらっていて、やっぱり、何か自分ではない何かのための目標がハッキリしていないと、自信を持って勉強することができないな、と思いました。
 おそらく、勉強にどういう気持ちで向かっているか、というのは、畑などで作業をするのとは違って、周りの人にはそこまで深くは分からなくて、自分だけが全てを分かっているものなのだと思います(でも、お父さんとお母さんにはお見通しなのだろうな、と思います)。
 だからこそ、ちゃんと透明に暖かい心を保ったままでありたいし、勉強していたから人間的に堕落してしまった、ということには絶対になりたくなくて、そうなるくらいなら勉強しない方がましだな、とさえ思います。りなちゃんやボーイングのみんなのようにありたいです。でも、私は根が怠惰なので、そうあるためには自分でかなり自分を戒める必要があると思います。
それから、精神性があまりにも低すぎて、そのことにもかなり焦りや不安があります。(勉強している場合ではない、本当はみんなと作業をしたり小説を読んだりして心を耕さなくてはいけないのに)という思いに駆られることが多いです。けれど現実的にどんどん日にちは減っていくし、覚えるべきところがまだまだあるし、という進むに進めない状況が今の今まで続いていて、どうするべきなのか、とモヤモヤしていました。
 また、そうやって結局何もできないでいる自分にも腹が立ったり、申し訳なくなったりで、収拾のつかない気持ちでした。

 前置きが長くなってしまったのですが、そこで私が考えたのは、ウィンターコンサート前に勉強を言い訳にしてダンスに出られない、演奏に出られない、という状況に絶対にしないと自分で決めて、そのために今のうちに急いで勉強する、ということです。
 本当なら、看護師になってまだ見ぬ誰かの役に立つ、希望になる、という目標が良いと思うのですが、今の自分の精神性では、とてもじゃないけれどそんな未来にはならないと思うので、今のところは、こういう目標を持って勉強に向かうことにします。
 もし、間違っていたら教えて頂けると嬉しいです。

 また、これも自分のことになってしまうのですが、最近、学校で、自分がどう見られるかがあまり気にならなくなってきたな、と思います。
 今までは、馬鹿にされているんじゃないか、気持ち悪いと思われているんじゃないかと思ったり、人が怖かったり、自分では意識していなくても顔がニヤついているのではないか、と思ったりでいつも下を向いて歩いていたのですが、顔を上げて歩いてみると、人と目が合うようなこともほとんどなくて、誰も自分のことなんか気にしてないんだな、と思えるようになってきました。

 もうすぐ学園祭で、3年生はクラスごとに模擬店を出します。自分にできることを精一杯やっていきたいです。

 いつも自分のことばかり書いてしまってすみません。もっと周りのことを書いたり、優しい日記が書けるようにしたいです。
 お父さん、お母さん、いつもありがとうございます。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.