« ★前のページ  ||  ★次のページ »

8月28日(水)「草刈り機のメンテナンス」




8月28日のなのはな

P1010021 朝から雨が降っていました。
畑には出られないけれど、
雨の日だから進められることもあります。

今日は、草刈り機のメンテナンスを行ないました。
永禮さんが、草刈り機の刃を研ぐ研磨機や
グリスアップのグリースを持ってきてくださいました。
今、古吉野にある草刈り機は約20台です。
また、草刈り機の刃はチップソーや
2枚刃、4枚刃など種類もあり、数があります。
たくさんの草刈り機や刃があったので、
永禮さんが来てくださり、
一緒に進めてくださったのが
とても心強く嬉しかったです。

今日行なったメンテナンスは、
主に刃の研磨と、グリスアップです。
永禮さんが持ってきてくださった研磨機で
主にチップソーを磨いてくださいました。
あやこちゃんは、ディスクグラインダーで
2枚刃を研いでくれました。

その間、私はグリスアップのメンテナンスを行ないました。
グリスアップとは、
草刈り機の先端部分に付いている、
ヘッドギアの内部の部品同士の摩擦を軽減し、
滑りをよくするためにグリースを入れる作業です。
草刈りの作業が頻繁に必要ななのはなには、
欠かせない手入れです。
普段は草刈りなどで使っているため
まとめてメンテナンスを行なうことが難しいけれど、
今日は雨で、ほとんど全ての
草刈り機のグリスアップを終えることができて
とても嬉しかったです。

P1010001P1010013
 P1010020 最後は、永禮さん、あやこちゃんも一緒に
グリスアップを行ないました。
その時に、マキタの草刈り機のグリス挿入部分と、
他の草刈り機のグリス挿入部分の違いを
永禮さんが発見して教えてくれました。
グリスを注入する時に、
マキタの草刈り機には空気が抜けるように
エアー抜きの小さなくぼみがつくられていました。
そういった小さなところでも、
草刈り機を設計した人の気持ちや
心づかいを感じたり、
工夫や仕組みを知ることがとても面白いと感じました。
また、草刈り機をメンテナンスするために
使った道具のことも教えてもらいました。

メンテナンスをしている近くでは、
白井さんが車の修理をしてくださっていて、
普段は見られない車の内部のことを見せてくれたり、
仕組みも教えてくださいました。
自分の知らない世界が広がっていると
ワクワクして、ときめきます。
好きな人や物に囲まれた時間が
とても嬉しかったです。 

(あけみ)

 
  ●〇●〇●
 
1日中、雨が降り続きました。
室内で、小麦の選別や
カボチャの貯蔵などを進めました。

DSCN3288

DSCN3287 DSCN3281
〈選別した小麦は、製粉し、パンやお菓子作りに使います〉
 
●〇●〇●
夜は、Bチームのソフトバレーがありました!
P10100051
〈久しぶりのソフトバレーに、
体育館は賑やかな笑い声が響きました。
雨の日でも身体を動かして、
気分転換をすることができました〉
« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.