« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「感謝の気持ちで」 ななほ




8月24日

 今日は納涼祭本番です。朝から緊張感とワクワクで胸がいっぱいになりました。
 早速、今朝はやよいちゃんと何人かのメンバーでいいとこ下のナス・ピーマン・ミニパプリカの収穫に行きました。
 今回の収穫は納涼祭の景品やお土産用の野菜も採ったのでで、いつもよりも少しドキドキしました。

 でもナスもピーマンもミニパプリカもすごく綺麗で、ナスは4コンテナ。ピーマンとミニパプリカも収穫基準が大きくなったのですが、いっぱい収穫できました。
 特にナスは15センチでプックリで可愛かったです。ピーマンも彫刻のような立派さで、ミニパプリカも色が鮮やかでキュートでした。
 収穫は少し時間が押してしまったのですが、最後には嫁入り作業とラッピングもできて良かったです。

・納涼祭の最終準備

 午前は最終準備で、本番の出はけの確認や場ミリをした後に、あゆちゃんがディスイズミーのコーラスを教えてくれました。
 久しぶりにコーラス練習をして、あゆちゃんの教え方がすごく上手で分かりやすくて、早くウィンターコンサートの練習をしたいなと思いました。
 また、午前中にあやこちゃんとミニトマトすくいようのミニトマトの選別とマニュアル用で計量をしたり、摘果ナス・ミニパプリカ・オクラなどを選別して用意しました。
 ミニトマトは事前に用意したものと、今朝収穫したばかりの物があって、驚くことに14キロもストックできました。
 摘果ナスやミニパプリカ、オクラも彩りがよくて、すごく可愛かったです。また、ヨーヨー作りをチームのみんなの教えることができたり、みんなのヘルプに行く事ができて良かったです。

 グラウンドには、朝早くから河上さんにまさはるさん。ひでゆきさんにリュウさん、永禮さんにあやかさんが来て下さっていて、リュウさんはまさはるさんに焼きそばの作り方を教えてもらっていました。
 私はまさはるさんの特製ソース焼きそばが大好きなので、また頂けたらよいなと思います。
 昼食はなのはなの山小屋北京ダックがメインで、私の隣にはあゆみちゃんにリュウさん。ひでゆきさんの姿があって嬉しかったです。

 午後の初めはなつみちゃんとヨーヨーを作っていました。ヨーヨーは午前に私がお手本で作った1個しかできていなくて、少し焦りました。
 でもヨーヨーを作っていたら、永禮さんと一緒に友の会の方が笑顔で来て下さって、一緒にヨーヨーを作ってくれたり、お話をして下さって嬉しかったです。
 友の会の大人の方達が、私の周りを取り囲んでいて少しドキドキしたのですが、本当に温かくてオープンで、幸せな時間でした。
 みんなの協力のお陰で、私たちだけでもヨーヨーを50個作る事ができて、無事に屋台が完成です。

 その後は中庭の飾り付けや、ミニトマトの準備に身支度など、本番に向けて最終準備を進めました。
 ミニトマトを運ぶ時はえつこちゃんが手伝ってくれたり、重い物を持っていた時にみほちゃんが手を貸してくれたり、1人で作業をしていてもみんなが来てくれて嬉しかったです。
 夕食前には実際にミニトマトや野菜をプールに入れて、塩を混ぜて浮かぶかどうかの実験をしました。
 お店番の卒業生のりなちゃんと、こうみちゃんが手伝ってくれて、最初は中々浮かばなかったのですが、3,5キロ程の塩を入れると、時間差でプールがトマトでいっぱいになりました。
 ミニトマトも可愛いのですが、ミニパプリカやオクラにナスもすごく輝いていて、注目の屋台間違えなしだなと思いました。

 準備をしていたら少し雲行きが怪しくなってきて、夕食前には小雨がパラパラと降りました。
 でもこの、古吉野地区にはなのはなのお父さんという晴れ男がいるので、無事に雷様が逃げ去って、本番には雨も納まりました。
 本当になのはなは恵まれていて、準備から本番。全てが大切で成長の場になる、納涼祭やイベントに出場させて頂いて嬉しいです。

・感謝の気持ちで

 なのはなカレーを頂いて、みんなと本番への気持ちを作ったら、いよいよなのはなのステージが始まります。
 最初は体育館でなのはなの演奏とダンスの発表で、今まで練習をしてきたチープスリルズ・グロウンウーマン、そして大人数でのディスイズミーを踊ることができて嬉しかったです。
 控室にいる時からお客さんの空気を感じていたのですが、ステージに出ると席いっぱいに大勢のお客さんが来て下さっていて、嬉しくなりました。
 好意的に手拍子をして下さっている方、盛男おじいちゃんや地域の方々の姿もたくさん見えて、大勢の方々に支えられているのを感じました。

 自分の出番じゃない時も、みんなが踊っている空気を感じながら、同じ緊張感と感謝の気持ちでいました。
 さやねちゃんの那由他。みほちゃんの初ステージのオールウェイズリメンバー。どの曲もなのはなのみんなを象徴していて、自分がその一部であることが誇らしかったです。
 演奏とダンスが終わったら、次は浴衣に着替えて、ロータリーステージでの輪踊りがありました。
 私はまゆちゃんと石畳の上で踊ったので、少し緊張したのですが、お客さんが好意的に手を振って下さったり、手拍子や保存会の方が一緒に踊って下さって嬉しかったです。
 まだ見ぬ誰かに、地域の方に感謝の気持ちを込めて、最高の笑顔と上品さで踊りを踊ることができて嬉しかったです。

 最後にはお楽しみの抽選会があって、お父さんの司会でお客さんが大盛り上がりでした。
 景品も桃ジャム3点セットや、ウィンターコンサートの5人分チケットに、生活グッズや今朝収穫した野菜セットなど、豪華で嬉しそうでした。
 大人から子供まで、笑顔で溢れていて、なのはなファミリーを受け入れてもらえているのを感じて幸せでした。

 納涼祭が無事に終わって、少しお片付けをしたら、最後の最後には永禮さんがかき氷を作って下さって、家族みんなでかき氷を頂けて嬉しかったです。
 定番のイチゴにレモン、ブルーハワイもあれば、水田さんからの差し入れでティラミスに、エメラルドパイン、ヨーグルトなど不思議なフレーバーがありました。
 また、お父さんの大好きな練乳もあって、みんなと食べ比べをしながら練乳たっぷりで、色々なかき氷を頂けて最後の締めが最高でした。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.