写真:さとみ  文:たけひと

いまの季節に、なのはなファミリーとその周りで見ることのできる花たち。
それぞれの花の表情と物語を、写真と文章でお届けします。
(「なのはなファミリーで見られる花」は毎週月曜日に更新しています。)






第10回(2019年8月21日)

ヤブラン

この花の、この蕾の、
ひとつ、ひとつに小さな、小さな妖精が宿る

妖精は、優しく、豊かで、謙虚で、
誇り高く、それぞれの世界を持っている

妖精たちは競わず、争わず、
驚くほどの自由さで、何にもとらわれることなく――

ああ、僕はその誇り高い美しさに、
妖精たちのこの上なく豪華な響宴に、
心奪われて、言葉を失う。

そうだ、春先にもそんなことがあったっけ。
――ムスカリに出会ったときに似た、心の高鳴り
サマームスカリという別名は誰がつけたんだろう

今日、ここで君に出会ったことを、
今日、きみに感じたときめきを
僕はきっと秘密にしておくからね。

撮影場所:池上ブドウ畑付近



これまでの花
















Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.