« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「強く、誠実に、準備を整えて」 なお




7月30日

○強く、誠実に、準備を整えて

 居室の入り口に、すっと高く伸びる白いグラジオラスと、かわいい赤紫と白の夏菊が用意されていました。みくちゃんが、事務所に持って行けるように吉畑下のハウスからとってきてくれたものです。

 先週、みくちゃんが「事務所にお花を持って行きませんか」と声をかけてくれました。ちょうど月末でお客様も多くなるので、ぜひ持って行きたい、と私は伝えました。しかし、なかなか持って行く日をみくちゃんと相談することができず、日が経って行きました。みくちゃんがせっかく声をかけてくれたのに、言いっぱなしになって申し訳ないなと思っていました。みくちゃんは、お花の約束を大事に覚えてくれていて、週明けの月曜日に持って行けるよう、バケツに水を張り、私の居室の入口においてくれていたのでした。
 お花にはみくちゃんからのメッセージもありました。花を花瓶に生けるときの黄金比のこと、花達が吉畑下ハウスで育ってものであること、そして、大好きです、と。花とみくちゃんからのメッセージを読んだとき、私の心の真ん中にはなのはなと、なのはなのみんながあり、私もみんなの心の中にいるのだと思いました。私はみんなの流れの中から一人離れて仕事に行っているわけではないのだ、私はみんなの仲間として今もいることができているのだ、そんな当たり前のことを感じました。当たり前だけれど、かけがえのない事です。大切なことです。みくちゃんの優しい気持ちに、私は本当に嬉しくなりました。

 グラジオラスは、豪華で、夏の空に向かって真っすぐに白い花が咲くその姿は、とても存在感があります。グラジオラスの英語の花言が、仕事に向かう私の目標となるような、素敵な言葉ばかりでした。

「strength of character(人格的強さ)」
「sincerity(誠実)」
「preparedness(準備)」
「remembrance(記憶)」

 強く高くゆるぎない人格、誠実さ、ぬかりのない準備、確かな記憶。
 それらを自分のなかに備えていったのならば、きっといい仕事ができるだろうと思いました。私にとって必要なものが、グラジオラスの花言葉につまっています。なんだか偶然とも思えないような、みくちゃん(園芸部さん)からのプレゼントでした。グラジオラスの姿がそこにあると、花言葉にあるような姿勢、必要なことを大切にしていけそうで
 人格を磨き、高め、強くなり、誠実さと、準備と記憶を携えて。きっと、お花の美しさが終わりその姿が消えてしまっても、その言葉は私の中で咲き続けます。

 事務所の階段を上がった正面の棚に、グラジオラスを飾りました。背が高く、花瓶とのバランスが難しかったです。みくちゃんのように黄金比で美しくいけられた自信はないのですが、とにもかくにも、お客様を迎える場所に、この美しいグラジオラスを飾ることができました。夏菊は、濃い赤紫と、白です。なのはなに来て、とても身近になった花が菊です。夏菊、秋菊、寒菊、年間通して、たくさんの色や種類を楽しめるお花です。なのはなでそのかわいらしさを知ることができました。夏菊を飾ると、なのはなのみんながすぐ近くにいて応援してくれるようです。なのはなの日常、優しさやあたたかさを感じます。菊は中くらいの花瓶にいけて、階段横の棚に飾りました。
 ちょうど月末で、昨日今日とお客様が続いていました。週末にも、来られる方がいます。綺麗なお花で迎えられることが、嬉しいです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.