« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「未来に希望が持てること」 れいこ




7月23日

 今日は、たくさんの家族にお祝いしてもらって、17歳の誕生日を迎えることができて、本当に幸せな1日でした。

 いま、こうして毎日が楽しくて、心が満たされて、未来に希望が持てることが、夢のようです。
 この地球上に、こんなにも優しい世界があるなんて、こんなにもすばらしい家族の存在があるなんて、私はなのはなに出会うために、生まれてきたんだなと思います。

 1年前、なのはなに来たときは、治れるとも治ろうとも、全く考えていませんでした。
 一瞬たりとも過食嘔吐を止めることができなくて、なのはなに来る道中の車まででも食べ続けて、家のお金を使い果たして、喚き散らして、全部滅茶苦茶にしてきて、もうどこにも居場所なんてありませんでした。
 本当はものすごく寂しくて、悲しくて、怖くて、怖くて、怖かったのに、お願いだから1人ぼっちにしないでくださいと、もがけばもがくほど、孤独になっていきました。
 でも、周りの誰から見ても、自業自得だと思われても当然のような、迷惑ばかりかけてしまって、私だって自分が生きていて、誰が喜ぶだろうと、誰も喜ばないに決まっているとしか思えませんでした。

 でも、なのはなのお父さんお母さんは、初めて会った日から、「お前はいい子だね」と言い続けてくれました。
 優しい、頭がいい、大好きだと、言い続けてくれました。
 その言葉にどれだけ救われたか、本当に嬉しかったのに、まだ、半分信じられない気持ちもありました。
 だって、もうこれ以上、誰かに見放されることなんて耐えられませんでした。

 なのはなに来て、ちょうど1か月がたったころの日、こらえていた色んな気持ちが、堰を切ったようにあふれ出してしまいました。
 どうにも自分がコントロールできなくなって、暴れてしまいました。
 そのとき、私は、ああ今度こそ、終わりだと、思いました。
 せっかく神様が、最後のチャンスを与えてくれたのに、私はとうとうダメだったんだと思いました。

 1週間くらい、反発し続けて、なのはなのお父さんお母さんにも酷い態度をとってしまったり、とても失礼なことも言ったりしてしまいました。
 私はもう完全に諦めて、どうでもよくなっていました。
 それなのに、なのはなのお父さんお母さん、スタッフさんやシスターさんもみんなが、ずっとずっと優しかったです。
 どんなに私が泣き叫んだり、めちゃくちゃなことを言っても、絶対に見下したりしなくて、一緒になって辛い気持ちと闘ってくれました。
 スタッフさんたちが、「辛かったのに気が付けなくてごめんね」と笑って迎えに来てくれました。
 そうやって、無条件で好きでいてくれて、何ができてもできなくても好きでいてくれて、そうしているうちにほんの少しずつ、ここが私の本当の居場所だったのかもしれないと、気が付いていきました。

 お父さんがかけてくださった言葉で、私は覚悟が決まりました。
「れいこはものすごく良い人生にするか、ものすごく辛い人生になってしまうか、ふたつにひとつなんだよね」
「でも、れいこは必ずいい人生にできるよ」
 とお父さんが、話してくださったとき、ああもう何もかも、全て預けて、私は自由になっていいんだと思えました。
 こんな私だからこそ、普通くらいに楽しんで、じゃなくて、ものすごく良い人生にしてやるんだと思ったら、心から吹っ切れました。
 1度、落ちるところまで落ちたからこそ、失うものも、守るものもなくなって、だから私は自由です。

 なのはなのお父さんお母さんが、愛情というのは、どこまでも、理解し理解されること、だと教えてくださいます。
 私にはいま、70人の理解者があって、そのことが1番の幸運だと思います。
 いつも良かれの気持ちだけを、まっすぐに受け取ってくれて、未熟な部分も全部含めて認めてくれて、みんなが肯定的で優しいです。
 何ができてもできなくても、好きでいてくれます。
 そして、みんなが畑作業や、日々の当番に向かう背中から、自分は横に置いて、人のために尽くすことを、教えてもらいます。
 それが1番、幸せなことなんだと、気づかせてもらいます。
 なのはなのお父さんお母さんが、先頭に立って、優しい方へ導いてくれます。
 お父さんお母さんの存在があるから、真面目さ、正義、信頼、人としてあるべき姿、答えがはっきりと明確になって、とても生きやすくなりました。
 初めて、人を好きになれました。

 私が少し落ち込んだとき、お母さんが、「もう、なのはなの子なんだから、絶対に幸せにならないはずがないんだよ。だから、大船に乗った気持ちでいたらいいさ」と声を掛けてくださいました。
 それに、いつも70人分の嬉しいニュースがたくさんあって、前向きに進化し続けている大きな空気に引っ張ってもらって、立ち止まっている暇もないです。

 昨日から、あきこさんやかりんちゃん、りひとくんやにこちゃんが帰ってきてくれています。
 明日は、街道祭でみんなでおそろいの浴衣を着て、盆踊りを踊ります。
 今週末には、諾神社でのイベント出演があります。
 ナスやピーマン、キュウリやトウモロコシ、夏野菜が盛りです。
 花火大会や川遊び、これから夏に向けても、楽しみなイベントが盛りだくさんです。
 なのはなのお父さんお母さん、みんなのお陰で、いまこうして生きてられて、毎日楽しくて、幸せです。
 いつも、本当にありがとうございます。
 大好きです。

 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.