« ★前のページ  ||  ★次のページ »

6月4日(火) 「イメージを形に ―桃の袋がけ&硬式バレー練習―」




6月4日のなのはな

DSCN7807
〈奥畑の『はなよめ』です〉
桃の袋かけをしています。
この日は、早生品種が植えてある奥畑で、
小ぶり桃の木5本に、袋をかけました。
袋をかける目的は、大きく2つあります。
1つは、病害虫から桃の実を守ること。
もう1つは、美しく白い桃に仕上げること、です。
袋をかけて、桃の実に陽の光が
当たらないようにすることで、
岡山県ならではの、白く上品な桃ができます。
はじめに、メンバーの人に、
袋のかけ方や、かけるときに注意すべきことを伝えました。
袋の口から、雨や虫が入らないように
きちっと閉めることが、特にポイントかと思います。
また、着果数が、多すぎたり少なすぎたりしないよう、
気を付けています。
P6040053
P6040049 はなよめは、6月下旬に収穫予定の桃で
今は、直径4.5センチで、
丸くずっしりしてきました。 
これからも、袋がけを進めていきます。

(あんな)

   
***
   
 DSCN7802

〈先日、鳥取県の米子からやってきた米子ちゃんで、
お父さんが第一鉄塔畑のトラクターがけをしてくれました。
これからも、米子ちゃんが大活躍してくれそうです!〉

 
***
   
 P1016698 勝央町硬式バレーボール大会まで残り2日。
初戦に向けて練習を進めました。
午前は、レシーブ強化の練習しました。
練習のはじめには、みんなで
目指すレシーブを映像で見て、
イメージをもって練習に入りました。
サーブ、アタック、チャンスボールなど、
状況に応じてレシーブの姿勢や腕の角度、
ポジション取りも変わってきます。
一瞬の判断が問われますが、
チームのみんなとポジションやフォームを確認しながら
自分のなかに落とし込んでいけることが嬉しいです。

チームのみんなで
ボールの正面に入ることも意識しました。
硬式ボールの鋭い球筋に臆することなく
真っ直ぐにボールに向かっていく
みんなの強い気持ちや
研ぎ澄まされた空気を感じました。

P1016688 
P1016669 今夜は、卒業生ののぞみちゃんが来てくれて、
フルメンバー揃って練習をしました。
1プレイごとに、みんなとのチームプレイを感じて
気持ちが高まりました。
みんなと積み重ねてきたこと、
作ってきた気持ちを
コートで表現し尽せるように
大会に向けて、みんなと頑張りたいです。

(のりよ) 

   
***
 
今夜は、勝央金時太鼓保存会の練習に参加しました。

P6040038
〈今回は、大太鼓の練習もしました。 
竹内さんが大太鼓の叩き方や姿勢などを教えてくださいました〉

 

 
〈いつもの基礎練習に加えて、
休憩時間には、1人ずつ大太鼓を叩かせてもらいました。
毎週火曜日に、勝央金時太鼓を教えていただきながら 
練習できることが嬉しいです〉
 
 
***
 
P1016634 

〈仲屋食品さんから、チダイが届きました。
夕食で焼き魚にしていただきました〉

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.