« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「瑞々しいレタスを」 まなみ 




 5月24日

○レタス

 今日で早朝レタスの収穫は一段落しました。来週には、新たな品種「サウザー」の収穫が始まります。
 Bチームメンバーとして、ほぼ毎日、野畑のレタス『サウザー』を見ています。
 「暑さに強くてね、サウザーって言うんだ。」
 しほちゃんの一言で、名前と特徴が印象深く、すぐ覚えました。

 滴を弾く、瑞々しいレタスを想像しました。爽やかで涼しい気分になるネーミングです。

 最近、毎食レタスをたっぷり頂いています。太陽をたっぷり浴びて身体を動かした後、食卓についてまず口に運びたくなるのが、うさぎ椀に盛られたレタスです。

 シャキッという音、噛むと滲み出てくる甘い水分。レタスに乗った滴。
 身体が求めていたのは、これだ!と反応します。

 水では得られない、栄養満点の水分を食べている感じがして、身体にしっくりきます。
 なのはなに来て好きになった野菜は結構ありますが、レタスも負けてないな、と思います。
 
 透水防コンシートを設置し、中耕や土寄せをしたのが、つい最近のように感じます。
 小さな苗が、立派に結球してくれました。
 しほちゃんと私達の愛が詰まったサウザーは、緑のドレスをまとった婦人のようで、本当に綺麗です。
 来週には穫り頃です。収穫まで辿り着いたことが、嬉しいです。

 

○大豆

 午後、保育園前畑の溝切りをしました。大豆が植わる畑です。

 溝切り作業が久しぶりだったのですが、溝切りが好きだ、と改めて思いました。
 元々苦手な作業でしたが、段々好きになっています。

 畑の状態、環境によって、大変な溝切りと、気持ち良く切れる溝切りというのがあるのですが、今回は後者に属する、楽しさ8割の溝切りでした。

 ちょっぴり大変なエリアもありましたが、楽しい部分と苦労する部分、両方あっていいなと思いました。
 今日は暑さが半端無く、腕が焦げるような暑さでした。
 お父さんも田んぼで日焼けされたかな、と思いながら、溝を切っていました。

 夢中になって、気が付いたら4時でした。暑いけど、もう一踏ん張り。
 ふと顔を上げて畑全体を見ると、求めていた完成像に近付いてきている感じがして、腰に力が入りました。

 4時35分、畝に繋がる溝も全畝作成して、完成しました。
 疲労と達成感の両方でした。やっぱり全部が楽だと楽しくないかもな、と思いました。
 大変だった分、完成したときの喜びとか、達成感とか、畑に対する思い入れが深くなるような気がします。
 
 

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.