« ★前のページ  ||  ★次のページ »

5月20日(月)「私たちが目指すもの―勝央町サンサン学園向けオリジナルコンサート」




5月20日のなのはな

IMGP4799
IMGP5352 勝央文化ホールでサンサン学園向け
オリジナルコンサートを行いました。
今回はなんと、お父さんの講演のあとに演奏
という初めての形で、
緊張と、どんな風になるのだろうという
わくわく感がありました。
 IMGP5399  IMGP4931
お父さんの講演が始まるころ、
ダンサーは幕の袖に、
バンドメンバーは中割幕の後ろに待機していました。
私は上手袖にいて、
お父さんが講演をしているときに、
ライトに照らされたお父さんの方を見ていると、
その黒い幕の後ろには寒色系の光に
バンドメンバーが静かに照らされていて、
反対側の暗い袖には
ダンサーのみんなが整列していて、
お父さんの講演に気持ちを同じくして
聞き入っているのを感じました。
 
IMGP5463
IMGP4714-1 摂食障害になる人が、引きこもりになる人が、
なんで出てくるのか。
それは世の中が利他心の文化から
我欲の文化になったから。
摂食障害や引きこもりや依存症をなくすには、
もう一度利他心の文化にしなくてはいけない。
そんな言葉を聞いて、
そのお父さんの言葉を
裏付けることができるように、
利他心を持って生きようと
見た方が思ってくださるように、
演奏しようと思いました。
お父さんが捌けるのと同時に
1曲目の演奏が始まり、
みんなの気持ちがひとつになっているのを
感じながら演奏に臨めました。
久しぶりの眩しい照明が当たる感覚、
ホールの客席の景色、
真剣に見てくださっているお客さんの空気。
1つひとつの感覚に気持ちを
上げてもらいました。
IMGP4949
IMGP5582 舞台裏の着替えスペースでは、
ヘルプの人が全力でサポートしてくれたり、
緊張感も高揚感も途切れることなく
1時間は過ぎていきました。
この日のためにギリギリまで
変更が加えられたフォーメーション、
みんなで統一した表情、
近くのみんなとの間隔、
神経を研ぎ澄ませて意識して踊りきりました。
充実した濃い時間でした。
 IMGP4985
人に見てもらうことで、見せると思うことで、
自分が創られていくということを感じました。
今日の演奏を自分のなかに積み重ねて、
また次のことに進んでいきたいと思います。  

(のん)

IMGP4999
 
IMGP5028
« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.