« ★前のページ  ||  ★次のページ »

5月17日(金)「レタスの収穫最盛期!&田植えに向けて田んぼの畔塗り」




5月17日のなのはな

第1鉄塔畑のレタスの収穫は
最盛期を迎えています。
2月中旬から三段階に種蒔きをして
収穫時期をずらして育ててきました。
生育初期には、葉が黄色くなったり、
葉が少しかたくなったりと問題もありましたが、
その都度、鉄粉を撒く、
硫酸マグネシウムを撒くなどして、
対策を打ちました。
P5170001
P5170002 今回育てたレタスは、上手く育ちました。
成長過程では心配もあったのですが、
とても上手くいき、みんなとレタスを
毎日沢山食べられることが嬉しいです。

レタスは朝食前に収穫をしています。
綺麗なレタスを収穫できる喜びを
みんなと味わえることがとても嬉しいです。
レタスは5月末まで収穫が続きます。

(しほ)

   
   
P5170098 白大豆の種まきをしました。
畝に、二センチくらいの深さの溝をつけて、
白大豆を置いていきました。
手で置いていくとき、
白大豆が手から逃げてしまうほど
白大豆の感触がなめらかでした。
種まきの集中した時間が心地よく感じました。
日差しが強く、汗が頬をつたっていたけれど、
時折吹く風が、火照った頬を冷やしてくれました。
種まきが進み、畝全体を見ると、
まっすぐな白大豆の道ができていました。
白大豆をすべて撒き終えたとき、
畝の上に並んだ白大豆が、
みんなでつくった一つの作品のように思えて、
達成感があり、嬉しかったです。
白大豆を撒いたあとは、覆土をし、
元気な芽が出てくれることを祈って、
籾殻をかけました。
なのはなの味噌作りにもかかせない
白大豆の成長が楽しみです。

(ふみ) 

P5170152 
 
 
 P5170198 田植えに向けて、田んぼの準備を進めています。
午後からは田んぼの畦塗り、
稲の水やりなどをしました。
今回は、山裾田んぼ西、東の畦塗りを進めました。
入水した田んぼに1歩、足を入れると、
水や泥の感覚から
田んぼの季節の始まりを感じました。
永禮さんが教えてくださった手順で、
畦塗りを進めていきました。
畦に塗る泥を引き上げ、
穴をふさぐようにならしていきました。
みんなと畦に1列に並んで、
畦塗りしていけて嬉しかったです。

10日前に播種をした稲も順調に成長しています。
毎日、温度管理をしながら、
みんなで水やりをしています。
真っ直ぐに成長する稲の葉に、
水滴が光る様子も奇麗でした。
稲の成長に応えられるように、
これからの田んぼの準備も頑張りたいです。

(のりよ)  

P5170194 
 
 
P5170188
〈稲の苗も順調に育っています〉
P5170183
 
 
***
地域の陶芸教室に参加しました。
5月の陶芸教室では、
お茶碗、湯飲み、箸置きセットを制作します。
基本に忠実に美しい作品を作るを
テーマに制作をしています。
午前の陶芸教室では、
玉作りでお茶碗を作りました。
P5170022

P5170030

***
前回制作した作品が焼きあがりました。
お魚壁掛けです。
制作した陶器のお魚をこれから壁掛けにしていきます。
P5170214

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.