« ★前のページ  ||  ★次のページ »

5月3日(金) 「播種に向けて、種籾の選別 & ジャガイモの追肥、土寄せ」




5月3日のなのはな

播種に向けて、種籾の選別をしました。
以前、盛男おじいちゃんに教えて頂いた、
硫安を水に溶かす方法で選別しました。
DSCN1439
DSCN1440 硫安を解いた水に種籾を入れると、
中身が充実した種籾は沈みます。
これが自分たちが1年間食べるお米になると思うと
選別は大事な作業です。
今回は、ミルキークイーン、あきたこまち、
紫黒米、もち米を作ります。
明日から芽出しをして、
ゴールデンウィークが明けた7日に
播種を予定しています。
いよいよお米作りが始まります。
良いお米ができるように準備をしていきます。

(なる)

P1015472
 
 
***
   
ジャガイモの追肥と土寄せをしました。
午前中、エルフに山盛りに積まれた牛肥を、
みんなでバケツリレーで撒いていきました。
先頭はまりのちゃん。
まりのちゃんが、ジャガイモの株元に
均一に撒く姿を見ると、
身の引き締まる思いがしました。
私たちは、エルフに乗った牛肥をてみに入れ、
バケツリレーでまりのちゃんまでつないでいきます。
P5030009
 P5030033 「はい!」
てみを受け渡す際、みんなで声を出し、
スピード感のある作業を目指しました。
私は隣でてみを受け渡ししてくれた、
みんなの明るい笑顔や
すぐそばまで走ってきてくれる勢いに
引っ張ってもらいました。

牛肥をまいていると、
軽トラに乗ったやすよちゃんの姿が見えて、
その後ろには、管理機を乗せています。
私たちの撒いたところから、
土寄せができるようにと耕してくれました。
午前中、10人ほどの人数だったのですが、
エルフ山盛り1杯分の牛肥を、
ジャガイモの畑である
桃横畑と中畑の2か所に
撒くことができて嬉しかったです。

午後からは土寄せをしていきました。
みんなでまいた牛肥の上に土をかけ、
肥料がきくように、そして芽や根が成長できるように、
土をかけていきます。

ジャガイモの土寄せは今日限りではなく、
これから2回目、3回目と芽の成長に合わせて、
土寄せを行います。
次の土寄せに繋がるように、イメージを持って、
芽の大きさに見合った土寄せが
きちんとできるようになりたいと思いました。 
ジャガイモの成長が楽しみです。

(みか)

 P5030037
   
***
   
 P5030025

〈下町川下畑のホウレンソウの手入れもしました。
肉厚で奇麗なホウレンソウが、コンスタントに収穫できています〉

P5030022

 
***
   
P1015519

〈今週末、出演する鎌坂峠つつじ祭りに向けてリハーサルをしました。
なのはなのオリジナル曲や新曲2曲なども初披露する曲目です。
本番に向けて、より良い演奏を目指していきます〉

P1015508
« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.