« ★前のページ  ||  ★次のページ »

5月1日(水)「大玉トマトの植え付け&オクラの支柱立て」




5月1日のなのはな

大玉トマト“福丸”の成長物語が始まります。
ユーノスハウスに大玉トマト約50株を植え付けました。
大玉トマトの苗を見て、今年もこの時期がやってきたと思いました。
暑い太陽とトマトの赤がわたしの頭に浮かんできて、夏の暑さを連想させました。

P5010015

植え付け時には4つのことを抑えました。
1つ目は花の向き。
現段階でまだ花は咲いていませんが、葉と茎の状態をみて、今後花房が付いて伸びていく向きを予測し、畝が伸びる方角に花(実)が広がるよう、イメージを持って植え付けました

2つ目は支柱との距離。
前回の反省を踏まえて、支柱と苗の間隔を近くしました。
成長してから、株が支柱に沿って真っ直ぐ伸びるようにするためです。誘引もしやすくなります。

3つ目は灌水をしてから苗を植え付けたこと。
ユーノスハウスの土はサラサラで水が流れやすいです。
幼い苗だからこそ、しっかり水を行き届かせてちゃんと根が張るように、穴を灌水させてから苗を植え付けました。
その上から、さらに水をたっぷりとやりました。

P5010026

4つ目は畝に草を敷いたこと。
ハウス内は熱気がこもるので水が蒸発しやすいです。そのための対策と、雑草防止の目的です。
まりこちゃんとやすよちゃんが、軽トラ1杯分の草を集めてきてくれ、畝の上に厚く敷きました。
草に包まれた畝をみて、それだけで安心した気持ちになりました。効果をしっかり感じたいです。

P5010031

“福丸”は、畑Aチームのみんなで命名した名前です。
『大安吉日』という品種から、縁起をかけて“福”、それにトマトの形の“丸”をとって、“福丸”に決定しました。
名前を付けることで野菜にもっと愛着を持とうということで、畑Aチームでは担当野菜全てに名前が付けられています。
わたしのなかで、“福丸”は男の子のイメージです。少しおっとりしている優しい男の子。
大玉トマトに目がついて、ほっぺにえくぼをつけて笑っているイラストが浮かんできます。
どんな子になるのか、まるで子供を育てるような気持ちで、これからの成長に緊張と楽しみの両方があります。

P5010029

今回、畝によって透水防根シートを敷きました。水をしっかりやって、甘い甘いトマトをたくさん収穫したいです。
そのあとには、河原畑に第2弾のトウモロコシも定植しました。
広かった畑に小さな苗が広がり、畑の景色が少しずつ変化しています。
お父さんも大好きなトウモロコシを、今季絶対に成功させます。
夏野菜をチームのみんなで見ていけることが嬉しくて、良いものにしたいです。

(るりこ)

 

 

●●●●●

P5010028

真っ直ぐな畝に80センチピッチで穴を開けていきます。
1畝だけ籾殻で印をつけて、その畝を基準に横のラインを揃えながら穴開けドリルで深さ50センチの穴を掘ります。
今年初めて支柱立てに使われることになった穴開けドリルはなくてはならない存在になっています。
私が開けた穴にふみちゃんが竹を差し込み軽く土をかぶせて埋めて、あけみちゃんが杭打ちマシーンで、数回打ち込みます。まちちゃんが畑に竹を運んでくれます。
4人で役割をこなし、連携を取って、完成形へと向かいます。一枚の畑、一つの野菜の支柱立てを4人で行なっていることが画期的だと感じます。
お父さんのアイデアで穴開けドリルが導入されて、支柱立ての効率が上がりました。

P5010039

あけみちゃんが考えてくれて、縦竹と横竹の根笹の取り付けは、2人が端を結びつけて、間のだっこちゃん結びは1人が2人を追いかけるようにする、という方法で行いました。
その方法がとてもやりやすかったし、2人に追いつこうと、気持ちもあがりました。
いつもあけみちゃんが一緒に前日に作業の段取りを考えてくれて、次の日に一緒に畑に出て実行できることが有り難くて嬉しいです。

今日は縦竹の打ち込みと横竹のだっこちゃん結びまでの作業の約7割まで進みました。
穴を開けて、縦竹を打ち込んでいく作業は少人数だけれど、メンバーで協力しながら行なっていけるのが嬉しいです。

(やよい)

 

◆◆◆◆◆

 

DSCF1005
〈Bチームでは、キャベツの追肥と草取りも行ないました〉

DSCF0011
〈種籾の播種も間近に迫っており
育苗トレー洗いや、育苗スペースづくり、
田んぼの草取りや石拾いなどの準備をしています〉

 

農作業の他にも、ソフトボールの練習や、5日の鎌坂峠ツツジ祭りへ向けての練習、衣装合わせなど
近々あるイベントのための活動も進めました。

昼食には、
春にみんなで摘んだヨモギを使って、今年2度目のヨモギ餅をいただきました。

P1015416P1015431

P1015435P1015442
〈卒業生のひろちゃんが帰ってきてくれています。一緒にヨモギ餅を作ってくれました〉

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.