« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「本気で遊べた」 れいこ




4月29日

山小屋キャンプ

〇おじいちゃんの山

 初日のウォークラリーでは、おじいちゃんの山をみんなと探検しました。
 色んな山菜やタケノコを探しながら、チェックポイントではクイズに答えて、1時間20分の制限時間にできる限り近いタイムで帰ってくるなどのミッションがありました。
 まず、実行委員さんが用意してくれた山菜図鑑を見ながら、山菜を採ったのがとても楽しかったです。三つ葉やぜんまい、赤こごみやふき、こしあぶらなど、名前は知っていても見たことのなかった山菜が、いたるところにたくさん生えていて驚きました。
 今まで見過ごしていた植物が、知れば知るほど、こんなに香りも高くて、本当にお宝を見つけたみたいに嬉しくなって、山の楽しさを知りました。
 タケノコ掘りも初めてだったのですが、よく観察すると、ぴょこっと先が出ているのが見つかって、チームで16個もとることができました。
 また、私のチームでは、ゆきなちゃんがずっと時間を数えていてくれて、みんなとおしゃべりしたり、タケノコを掘ったりしながらも、いつも正確なタイムを教えてくれたので、誤差も2分以内で、一番いい成績でした。私だったら、すぐほかのことを考えて、今何分だったか大混乱してしまうと思うので、ゆきなちゃんがすごいなと思いました。

 夜は、おじいちゃんの山にテントで泊まりました。
 永禮さんや、テントを設営してくれたみんなが、ふかふかの樹皮を敷き詰めてくれていたので、とても気持ちよくて、ぐっすり眠れました。
 おじいちゃんの山は、夜は余計な明かりが何もなくて、星が最高にきれいです。今までで一番、星空が近くも感じました。
 真っ暗だけれど、なんだか包み込まれているような安心感があったなと思います。

〇吹き矢

 このキャンプの中、たくさんの遊びを満喫しました。
 その中でも、私が特に好きになった遊びが、吹き矢です。
 なのはなの納涼祭で、少しだけ遊んだ以外は初めてで、でも、その面白さの虜になりました。
 私は、そのドキドキ感とか、一瞬に集中して力を込めるところとか、少し一輪車とも似ているところがあるなと思いました。
 一輪車に乗っているとき、この技が自信がないと思ったら、絶対に失敗するし、何だか調子がつかめないと感じるときは、必ず落車してしまいます。
 だから、できてもできなくても、得意でも不得意でも、できると信じて疑わないくらいの、強気でやりました。息を吹く呼吸のタイミングとか、力の入れ方とか、手の角度も、段々つかめてくる気がしました。
 名人戦のときは、特に決勝戦で、お互いなかなか風船が割れなくて、でも確実になおとさんの方がずっと惜しいところをいっていました。だから、一瞬負けるかもしれないと思ったけれど、それが逆にプレッシャーがなくなって、ダメ元くらいの気持ちでできて良かったです。最後の一回にかけて、風船が割れたとき、とてもスカッとした気持ちでした。
 とはいっても、実際はそんなの関係なくて、ただ運が良かっただけかもしれないけれど、本気で遊べたのが一番嬉しかったです。
 動くイノシシやシカの的も、とてもリアルで可愛かったです。

〇新聞紙ファッションショー

 新聞紙ファッションショーでは、今回、まえちゃんチームでモデルをやらせてもらいました。
 それは、今までの私だったら、やってみたい気持ちはあっても、できなかった役だったなと思いました。
 評価されるのが怖いだとか、自分のためにみんなの時間を使うのが申し訳ないだとか、それこそ自分中心で、自分勝手な考え方でした。
 でも、今回は、作品の一材料として、「Grown Woman」のテーマに見合うような人を、未熟なりに精一杯演じたいと思えました。それは、チームのみんなや、なのはなの みんなが自分を必ず受け入れてくれる、という安心感と自信があったからだと思って、嬉しかったです。
 やっているときは、自分の姿は見えなかったけれど、ほかのみんなの衣装を見て、新聞紙の概念が覆るくらい、とても立体的で華やかになっていて、すごいなと思いました。
 60のアイデアのダイナミックさを、改めて実感しました。

〇温かくて幸せな三日間

 この三日間、本当に時間があっという間に感じるくらい楽しくて、最後は帰りたくない、あと10日くらいいたいなという気持ちになるくらい、充実した時間でした。
 私は、こんなにキャンプって楽しいんだと知ったし、ただ山の空気を吸っているだけでも、心地よくて、満たされる気持ちになったなと思いました。
 キャンプ中も、お仕事組さんたちが、ずっと美味しい食事を作ってくれて、急遽、山菜メニューを入れてくださったり、ありがたかったです。
 お父さんお母さんのライブでは、山小屋のリビングにぎゅうぎゅうで集まって、お父さんの歌を聞けたり、お母さんのお誕生日占いが、嬉しかったです。
 おじいちゃんやリュウさん、ひでゆきさんも来てくださって、家族大勢で過ごせた時間が温かくて、幸せでした。
 キャンプは終わってしまったけれど、まだGWは始まったばかりだというのが、嬉しいなと思います。
 これからイベントに向けてダンス練習なども、楽しみです。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.