« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「知らなかったこと」 あさみ




4月29日

 山小屋キャンプ、想像していたより何倍も楽しくて、熱中して、あっという間の3日間でした。そしてまた一つ成長できました。

○キャンプ初日(4/27)
 初日はまず私はテント設置チームだったので、先発組で午前中ながれさん、さきちゃん、あやこちゃんとテントを設置しました。これが本当に楽しかったです。準備のおかげでテントもスムーズに立てられて、テントの立て方も今回でマスターできました。
 キャンプ第一食目のお昼ご飯は、河上さんのご主人が作って下さった特製やきそばを頂きました。このやきそばが噂通り、麺がやわらかくて絶品でした。約70人前も作って下さり、本当に有り難いなと思いました。
 ウォークラリーでは、初めて摘む山菜(あかこごみ、ワラビ、三つ葉)、実行委員さんが作ってくれたクイズ、くくり罠等、知らなかったことをたくさん知ることができました。三つ葉や山椒の生の香りを初めて嗅いで、その香りの素晴らしさに感動しました。
 フリータイムにはおじいちゃんからキノコの栽培方法やひのきのことを教えて頂いたり、たき火の火起こしをしたり、楽しいことが尽きませんでした。
 夜のセブンブリッジでは、いつものセブンブリッジと違って1セットのカードでのゲームだったこと、タイムスリップ方式などが面白くて、いつも以上に楽しかったです。また腕相撲や罰ゲームが面白くて、お腹の底から笑いました。こんなに笑えて幸せだあー! と、嬉しかったです。

○キャンプ2日目
 夜が寒くてあまり眠れなかったのですが、それもまたキャンプならではだなという感じでそんなに気にせず朝を迎えました(一日わりと眠かったですが(笑))
 朝ご飯は山菜ご飯や黒豆など、とても品の良い和食を頂きました。山菜ごはんには前日皆でウォークラリーでとった山菜がたんまり入っていて、香り豊かで本当に美味しかったです。
 午前中の吹き矢大会は私の中で楽しかったベスト3に入る位楽しかったです。最初は息の勢いが足りなくて、的の下にしか飛ばなかったのですが、立ち方をしっかりさせ、息の漏れも防いで勢いよくふくとうまく飛ぶことが分かり、的に当てることができました。動く鹿にも当てられた時は嬉しかったです。天気も前日より晴れて日が差して、皆の応援も楽しくて、終わるのが名残惜しかったです。
 お昼ご飯には、楽しみにしていた山菜の天ぷら、そうめん、レタスサラダ、黒豆を頂きました。山菜の天ぷらは苦みや香りが噛むほどに広がり、シンプルな塩味が絶品でした。皆で頂けて幸せな気分になりました。揚げて下さった台所さん、本当にありがとうございます。

 午後の新聞紙ファッションショーは、最初は時間がたくさんあると思ったのですが、テントで皆で製作していると時間があっという間でした。私はゆりかちゃんチームだったのですが、みんなの発表やおとうさんとおかあさんの講評をきいて、もっと大胆に新聞紙を使って作れば、良かったなと思いました。

 夜のバーベキューも楽しかったです。最初どうやってバーベキューをするのかなと思っていたのですが、一人分のお肉、お野菜、おにぎりを一皿に盛って下さっていて、それを自分で焼くセルフスタイルがとても楽しかったです。鹿肉は初めて食べたのですが、くせがなくて柔らかくて絶品でした。丸ごと一本のアスパラやみんなで取ったタケノコも焼くと一層ジューシーで美味しかったです。皆よく見ると焼き方に性格が出ていて、それも見ていて面白かったです。
 夜のライブでは、おかあさんの占いでの言葉でいくつも覚えておきたいと思ったものがありました。特に「普通であることに挑戦しましょう。いつもスーパーである必要はありません。」「沈黙から真実が生まれます」という言葉をきいて、普通になることにチャレンジし、沈黙することを大切にしていきます。

○最終日
 片付けをして、みんなで帰ってきて、片付けをするのも楽しかったです。寂しさを全く感じず、むしろ片付けすら楽しかったです。それは皆と一緒だし、古吉野に帰ってきて安心した気持ちになったからです。
 お昼ご飯の台所さん特製のオープンサンド、見た目から華やかでバケットと卵、チーズ、ハム、レタスの相性が抜群でした。シンプルな素材で作ったバケットってこんな美味しいんだと初めて知りました。

○キャンプを通して
 このキャンプで、たくさんの「初めて」を体験しました。
 知らなかったことを学びました。
 発想を豊かにすること、与えられたものでいくらでも新しいものを作れることを学びました。3日間のキャンプをとおして、皆のアイディアや発想力がすごいなと改めて思いました。発想を豊かにして既存のものから新しいものを生み出す力をつけていくことをこれからの課題にしていこうと思います。
 たくさんの味覚を知りました。
 なのはなに来なかったら、拒食の症状が邪魔して食べられなかったです。
 皆と一緒だから食べられました。山菜、たけのこ、レタスサラダ、バーベキュー、やきそば、オープンサンドイッチ。どれももう何年も食べていなかったものや鹿やあかこごみ等の山菜は人生で初めて食べたものでした。どれも自然には、この世の中にはこんなにたくさんの美味しい野菜や料理、味覚があることを知りました。

 お仕事組さん、なっちゃん
 キャンプ前から準備やアイディアが詰まったメニューを考えて下さり、キャンプ中皆が遊んでいる時も台所をして下さり、本当にありがとうございました。台所さんのおかげで、キャンプ中もみんなとご飯を頂くことができました。
 おとうさん、キャンプ中も私の話をきいて下さり、ありがとうございました。おとうさんが朝「よく寝られた?」と声をかけて下さったのもとても嬉しかったです。

 皆とキャンプに行けて、とても楽しかったです。おとうさん、おかあさん、皆がいてくれたからです。本当にありがとうございました。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.