« ★前のページ  ||  ★次のページ »

「”黙々”が楽しい」 ほし




4月25日

 今日は午前中にアスパラの収穫をした後に草取りをした。根っこから抜いていたので、時間を忘れて黙々と取り組んだ。今までは何となく時間が気になっていたけど、今日は本当に時間を忘れていた。ほかにも今日は新しいことを色々させてもらって黙々と取り組んだ。
 畑の作業が楽しい。洗濯物をたたむのが楽しい。掃除が楽しい。本を読むのが楽しい。

 夢中になるとはこういうことだろうか。
 今までの私は何かに夢中になったつもりでも、どこか、なぜか、違うことを考えていた。

 畑の作業が終わった後に、自分も含めみんなの並んだ長靴を見て思った。
「私たちは、なのはなファミリーなんだな」

 自分でもなんとなくしかわからないけど、気づいたんだと思う。

 実は私の周りには楽しいこと、夢中になれること、大切なもの…
 この世は残酷なものだけではなく魅力的なものであふれていたということに

 これは私がなのはなに来ずに狭い世界でいただけでは、絶対に気づけなかった。

 抵抗はあったけど飛び出してきてよかったと思う。

 人生は確実に歩むよりも、ちょっと破天荒なくらいがおもしろい。
 私はそう思う。

 昼食の後に、お父さんがおっしゃっていた。
「自分は馬鹿だからあれこれに取り組む。と考えれば謙虚な気持ちでいられるんじゃないか。」

 私はこの言葉に救われた。
 自分にしっかりと言い聞かせることができた。
 今までの私には言い聞かせることはできなかったことだろう。
 なぜなら、なのはなは活気が衰えることを知らないから。
 自分自身も衰えることはないだろうから。

 だから、黙々と生きることができる。
 活気を纏って生きることができる。

« ★前のページ  ||  ★次のページ »







登録を解除される場合は、こちらをクリックください。




Copyright © なのはなファミリー―摂食障害からの回復施設―. All rights reserved.
Designed by Theme Junkie. Powered by WordPress sozai by :night on the planetヒバナ
Side effects medicine online pharmacy enter your Health Record number. Best-quality discount drugs http://online-pharmacy-rx.com `[!: Canadian drug stores works with a drugstore. Order and buy medicines through the Internet for the lowest prices in canadian pharmacy <;< generic viagra : Announcements of new drugs. Shares. Best price.